« きままに生きると寂しさが付いてくる | Main | 体を動かして認知症ならないぞ!(笑) »

June 25, 2008

マジックアワー

 確かに面白くて何回も笑った作品だ。佐藤浩市や妻夫木聡のあの凄い顔は他のお芝居では見られないかもしれない演出だ。伏線を張って、舞台設定や構図や色々考えていて、本当に映画が好きで、頑張って作って居るんだなぁと思った。
 でも、何か違うのだ。
 BRUTUSの三谷幸喜特集もじっくり読んだのだが、彼が敬愛して止まないビリー・ワイルダーの単なる亜種止まりのようで、思いっきり笑ったけれどそれだけだったのだ。きっと目指していたのは、何度も観て楽しくさせてくれるワイルダーのコメディの筈。でも、彼の作品のように何度も観たくなるような魅力的なエッセンスがあまりにも欠如している。
 なんか、好評だし、順位も上位だし、私自身も面白かったのだが、彼が目指していたものからは大分足りないかなぁと感じたのだ。
 見終わってすぐに、友人HYさんと、面白かったねぇ、日本映画は本当に面白くなったねぇとうんうんと頷きながら帰路に就いたのに、我に返ったら、果たして彼の好きなワイルダーかと言うと否!と感じてしまったのだ。
 こんな風に書いている映画の魅力って何だろうと思う。でも、それは言葉に出来ない惹きつけられるものとしか考えつかなかった。
 私は古畑もイチローの回しか観ていないし、通してみた彼の作品は新選組!しか無いし・・・。だから、三谷メソッドがただ出来ていなかっただけなのかもしれない。

|

« きままに生きると寂しさが付いてくる | Main | 体を動かして認知症ならないぞ!(笑) »

「映画」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/41639749

Listed below are links to weblogs that reference マジックアワー:

» ザ・マジックアワー [監督:三谷幸喜] [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
個人的評価:■■■■□□[6段階評価】  いつもと違いけっこう面白くまとめられた三谷幸喜の群像劇コメディ。(と面白かったのにちょっとイヤミな書き出しから始める) [Read More]

Tracked on June 25, 2008 at 02:12 AM

» 南沢奈央と溝端淳平主演でケータイ小説『赤い糸』が連続ドラ ... [HYの秘密]
... また、主題歌にはインディーズで人気となっているHYの「366日」が決定☆... [Read More]

Tracked on June 25, 2008 at 09:38 AM

» 映画「ザ・マジックアワー」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
終わりよければすべて良しというけれど、有終の美を飾れてないのが残念なところですね、最初からラスト直前まで面白くて笑い死にしそうでも盛り下がる・・ いかにも芝居がかった、それでいて思わず引き込まれてしまうような、芝居じみたボスの愛人高千穂マリ(深津絵里)の... [Read More]

Tracked on June 25, 2008 at 06:30 PM

» ★「ザ・マジックアワー」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の週末レイトショウは、 最近、宣伝のためにテレビに出まくってる三谷幸喜監督作。 [Read More]

Tracked on June 27, 2008 at 12:04 AM

» ザ・マジックアワー&Dグレ&ガンバが京都に勝利 [別館ヒガシ日記]
ザ・マッジックアワーは今月12日(木)の9時45分から鑑賞したけども 色々だった有頂天ホテルより分り易くて凄く面白かったし満足だね 内容は売れない役者が映画と信じて殺し屋デラ富樫を演じて進むも 映画撮影は嘘で本当は街でのギャング抗争と言う展開だったね 佐藤浩... [Read More]

Tracked on July 02, 2008 at 02:21 PM

« きままに生きると寂しさが付いてくる | Main | 体を動かして認知症ならないぞ!(笑) »