« インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国                   -そのおちでいいのぉΣ(゚Д゚;o) | Main | ハプニング -なんか、ぐぅとやってしまうのだが、これは1年経ったら何のことかわからんだろうなぁ »

July 30, 2008

崖の上のポニョ

 宮崎駿監督が好きだなぁと思う所は、エンディングのように、声優もアニメーターも背景もみんなみんなこの映画の参加者で労を労いたい人として、アイウエオ順に載せるところだ。
 そんな平和で優しい気持ちが彼の監督作品には詰まっていて、この作品にも溢れだしている。以前ジブリの作品にユーミンの「やさしさに包まれたなら」が選ばれたときに、この会社の方向性を感じた。いつまでも、持っていて失わないであろう日本人の中にある優しい気持ちを忘れそうな私達に語りかけてくれる。
 まぁ、そういうような映画をジブリは作ってくれる。今回のCGは使わず、手書きに努め、優しい色鉛筆で描かれた家を見たときに、子供に戻ってしまいそうだった。

 このまま主人公のそーすけのように、5歳で居られたら突っ込みながら見ていなかったのだけれど・・・。
 何か見ていると宮崎さんが好きな手法が出てくる。小型車を走らせたら、東西一の素晴らしさに惹かれてしまう。なんかでも、彼の得意技ばかりの構成に、他は?と期待はずれの要素を期待しています。
 まぁ、上記に書いたことだけでもよしとして、5歳の女の子を夫の許可無く引き取るのかなぁとか、海に沈んだ家々はこの後どうなるとか、おとぎ話に野暮なことを書いてしまう私はこれにて失礼するのであった。

|

« インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国                   -そのおちでいいのぉΣ(゚Д゚;o) | Main | ハプニング -なんか、ぐぅとやってしまうのだが、これは1年経ったら何のことかわからんだろうなぁ »

「アニメ」カテゴリの記事

「映画」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/42008412

Listed below are links to weblogs that reference 崖の上のポニョ:

« インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国                   -そのおちでいいのぉΣ(゚Д゚;o) | Main | ハプニング -なんか、ぐぅとやってしまうのだが、これは1年経ったら何のことかわからんだろうなぁ »