« おくりびと -やっぱり、海外の賞をとる映画だ | Main | ミントンが割れてしまいました »

September 15, 2008

パコと魔法の絵本 -今年の一番のおすすめになるかも

 中島監督のファンなので当然この作品も観に行った。宣伝でみた映像は凄すぎて、こりゃ凄いことになるかもと思いつつも、私好みにはなっても、一般的にはどうかなぁ???って思っていました。
 最初から、安部サダヲの強烈であり、映画の中に誘い込む演技力。訳分からないところから始めるから、観客はドン引きしたのかもしれないが、後に続くもっとドン引きする世界観に、最初っから陥れて、観客にこの世界に普通に入って貰おうと頑張った。私なんかは思いっきり入りまくるタイプなので、一般客は付いていけるのかと思ったが、所々飛んじゃっているところもあったが、観客が皆絵本の世界になだれ込んだ。困ったおじさんの役所広司が普通に見えたし、國村隼のおかま姿も普通に見えた。
 一番いいのがストーリーだ。単純な中に笑いとペーソスが混じって、まるで映画の基本、現在のチャップリン映画にも匹敵する作品に仕上がっている。こんなに作り込んだ舞台背景なのに、話している内容は単純明快。凄い凄すぎる面白さに、映画の本来の泣き笑いを観客に与えてくれた。この映画は絶対映画館に観に行かなきゃ行けないよ!
 妻夫木聡が一体どこにいるかが最初分からなかった。安部サダヲや土屋アンナ劇団ひとりなどの中島作品出演者がまわりを囲む。小池栄子が分からなかった。

今年映画館で観た映画は47本
これまでの順位は、

パコと魔法の絵本
ラスト、コーション
ダークナイト
ノーカントリー
ブレス
アフタースクール
陰日向に咲く
バンテージ・ポイント
カンフーパンダ
僕の彼女はサイボーグ
再会の街で
シルク
ダージリン急行
ハプニング
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
L change the World
モンゴル
ラストゲーム 最後の早慶戦
マジックアワー

|

« おくりびと -やっぱり、海外の賞をとる映画だ | Main | ミントンが割れてしまいました »

「映画」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/42489677

Listed below are links to weblogs that reference パコと魔法の絵本 -今年の一番のおすすめになるかも:

« おくりびと -やっぱり、海外の賞をとる映画だ | Main | ミントンが割れてしまいました »