« 大阪南港に行ってきました | Main | 人間て »

October 13, 2008

欠陥住宅のアクセスが多いので・・・

 なんか知らないが欠陥住宅のアクセスが多い。家を買いたい人が多いのでたくさんの人が悩んでいるのだろう。
あんまり参考にはならないが、私が1つでも関係して持った印象を書いてみようと思う。たった一つだったりするので、単なる一つの意見と言うことでとらえて下さい。
 それから、いい家ってのは、人の主観だと言うこと。どんな家に住んでいたって、人間は上を目指すから、他よりもよいところは気付かず、主観が拒否したものにはあくまでこだわるものだ。その時の業者の対応がどうだったかと言うことで、これまた印象が変わる。いい家とは、いい営業が居て、いい建築家が居て、いい施工者が居ることが必要だが、家の値段を安くすることで、いい人材は減り、いい材料が減り、いいサポートは減る。
 安かろう悪かろうをまず頭に持つべきだと思う。

 先日社内の人と話していると、自分の家の向かい側に建て売りの住宅が建ったと言う。誰がかうねんという場所に家が建ったのだが、工事中挨拶もなく、日曜日も夜中もうるさかったそうな。大分前に事前説明会があり、住民が会場に訪れ話を聞くと、代表者は切れた状態で話をし、住民は訳分からない論理でどうしたらいいんだという説明会になったそうだ。で、その時に話の分かる現場監督というのが出てきて、現場にずっと居ますから、何かあれば僕に言ってきて下さいと、みんな安心して説明会が終わったらしい。
 で、その現場監督は現れなかったでしょ。と言うと、その通りだという。一度も現れなかったらしい。
 そんな建売業者が建てた家、庭付き2千万でも誰が住む?でも、みんな買って住むんだよ。
 いくら建築確認申請が通って、検査があって、10年保証が付いても、それ以降金がかかる家ではだめじゃん。新築を建てたことがない私がいうのも何だが、自分が30代で家を買って、60代でローンが終わる頃に、のんびり出来る老後をなんて思っていたら、10年経って外壁や屋根が腐ってしまったら、家のローン以外にも、修繕ローンも払い始めないと行けない。
 まぁ、そんなこと当たり前で誰でも分かっているか。

 えっと、1つでも関係したところで書いてみる。
 ○○ェー○ンハ○スは、新築を建てたことがない私でもおののく程、現場管理者で建築知識に欠けている人がいた。簡単な構造の建物なら問題ないだろうが、変わった地形に建てる家なら対応出来ずにヘタ打たれるのではと思う。ものはいい物を使っているし、気密で冬でも暖かいだろう。気密性の凄さを近所の人にパフォーマンスしていたりするので、かなりの宣伝効果があるようにも思うのだが、私は昔の日本家屋の呼吸をする家が好きなので、好きな住宅ではない。
 ミ○○○ームは、完成後に欠陥がないか調査の仕事を受けたことがあってくまなく見たことがある。びっくりするぐらいコーキングがなかった。バックアップ材まで入っていないところがあった。どこもコーキングが入っていないならいざしらず、単なる手抜き。なんちゅう業者を使ってるねんと思った。柱で簡易垂直おもりを合わせたら、おいおいというぐらいに傾いていた。戸がそこまで行かないにも関わらず戸当たりがあった。設計変更で残った代物のようであった。天井周囲のシーリングはすごいいきおいで隙間が空いていた。建物が歪んでいるからかもしれない。これまで酷いなら、天井廻り縁でも安いから付けたらいいのにと思った。社内検査後だったらしいのだが、これでは酷すぎると施主にまとめた物を提出した。あんまり書くと、訴えられるなぁ。
 ア○ュ○ホームは、かなり難しい案件を依頼された。客の要求に応えるということだが、下請け業者にも無理を言ってきた。割が合わないので断った。新しい物に挑戦する姿勢があるところなのだろう。画一的な住宅メーカーを目指していないのかも。それしか関係しなかったので、その時の印象だけだ。
 セ○○ホー○は、安かろう悪かろうの典型だ。しかし、関係者の人は私が一番やりやすい、おおらかな人達ばかりだった。ははは。でも、先先面倒を見て上げないと、非常に大変なことを平気で言ってくる。下請けのこっちが、どこどこに建っている家はそちらの物件ですよね。何々の発注をしておかなくてもいいんですかと、確認しないと行けないぐらい。毎回バタバタで家が建つ。
 ○井○ームは、金持っている人しか買えないだろう。ばかでかい家が多いので、材料もいい物を使っている。現場監督にいい印象がないが・・・。忙しい中ストレスがたまりまくって仕事しているから、致し方ないかもなぁ。

 これらで一生懸命仕事している人達からすると、こういった意見はがっくりするかもしれないが、住宅メーカーは安い物をよりやすく、いい物を安くするために、流れ作業で動いている物だから、こんな感じになっても仕方がないと思う。

 よく人に聞かれるのだが、
 自分で家を建てるならどうする?
 当然設計は自分でするのだが、地元で長く携わって、これからも続いていく安心が出来る工務店に建てて貰う。人に言うときには、建築士と工務店は別。最初からインテリアコーディネーターに入って貰ってもいいだろう。そんなお金はないと思うかもしれないが、高い買い物をするのだから、洗濯機や冷蔵庫みたいに買ってはダメだと思う。

|

« 大阪南港に行ってきました | Main | 人間て »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/42780743

Listed below are links to weblogs that reference 欠陥住宅のアクセスが多いので・・・:

« 大阪南港に行ってきました | Main | 人間て »