« この間のたかじんの委員会で思ったこと | Main | とうとうストレスが体調に・・・ »

March 11, 2009

仕事のことで考えること

 今の仕事から色んなことで転職を希望している。一番の原因は、売上が頭打ちで、人員を減らさないといけないと言うのが、ずっと念頭にある。

 昨年12月から毎週職安に通っている。いつも絞り込みをしている。新しい募集はあまり無い。場所と保険と25万以上と10人以上と土日祝休みと18時までと絞り込んでいるから、興味を持って印刷する会社も週に2,3枚。けれど、殆ど窓口に行くことが無く、今まで紹介して貰ったのは2カ所。1つは履歴書が帰ってきて、もう一つは面接に来て下さいと連絡が来たのだが、そう簡単には仕事も休めないので、電話口で色々質問して面接を断った。
 去年、売上が上がらないので、色々トライしてみたが、八方ふさがり。客先には受けがいいようなので、今のところずっと仕事が出来る人として、そういう扱いをして貰っているが、それと売上とは結びつかないので、仕方がない。しかし、辞める前に私はローンのためにすぐに就職が出来なければならないから、職安でのこの状態は先行き真っ暗状態なのだ。兎に角、仕事を探すしかないのだ。リクナビでオファのメールが着ていても、残業が多そうだったり、生命保険だったりと、本当に無い(T_T)

 まぁ、前置きはこのぐらいにして・・・

 例えば、お役所や大会社に勤めなければ、年をとった時に頂く年金は、給料と年数の平均の50%しか貰えなくなるだろう。去年、社会保険事務所に私が貰える時にはどれぐらいになっているでしょう?と聞いたら、60%は守りたいと言ってくれたが、先日のニュースで、50%になると言うような話を言っていた。
 社会保険庁が提供しているネットで自分の情報を見られるサービスを受けているので、今までかけた金額の平均は226千円ほどで、それに計算値を×0.6にしていたから、13万ほど貰える可能性があるかなと当て込んでいた。私は倒産した会社が何回かあるので、この年齢になっても平均はたかがこれだけである。
 こんな貧乏たれ直行便の話はさておき、一人で生きていくなら最低20万ぐらいを年金で貰いたいなぁと思うと、最低でも40万円の給料を貰えなければならないわけで、給料が40万になるまでの道のりを考えたら、最初は20万でも最後は60万ぐらいの月収を貰っておかないといけないし、40歳頃に40万を貰う立場にいないと厳しいのだ。私が25万円以上で検索をかけると出てくる職安で見かける職業は、システム構築が出来るプログラマ、建築或いはプラントの施工管理、営業特に新規開拓営業、経理部のまとめる役職、看護師、薬剤師、司法書士、機械設計、生命保険営業、損害保険特約店ぐらいだ。当然、40万なんかで募集をかけると、経理や人事や出張所の所長や部長クラスで、内部で人事できないくらいの会社だから、かなりのリスクをはらんだ40万以上ということになるだろう。職安の狭い世界で考えるのも何だが、これから社会人になろうと言う人は、会社が倒産しても再就職出来る職種を選んだ方がいいと言うことだ。もちろん、滅多にないことだが、中国語やロシア語が出来るとかの付加価値を持っていると、いい給料の募集を見つけることが出来るので、付加価値も必要だろう。
 今日、電話がかかってきていたので見損ねたが、クローズアップ現代で若者の勉強と就職を取り上げていたようだ。
 こんな夢の無い時代で気の毒ではあるが、私の時代も今定年を迎える人達の時代も今と同じで、自分がやりたいことを仕事にもてたわけではないので、そこんところは同じであるが、今と大いに違うのは、今はどんなところでもいいと思っても就職先が無いことなのだ。
 頑張っている1部の人達も、思った仕事に出会えるのはとても競争率が激しくなっているだろう。
 何もやりたい事が見つからない人達も、動くしかないのだ。上記のようないつまでも募集があるような厳しい職種や付加価値の4つや5つぐらいは、学生の間に身につけておくべきなんだろうと思う。
 自分が今中学生なら、こんな風に先のことを考えていただろうか?何とも言えないが、人より先に抜け出したいという意識が強いので、なんらかの行動を取っていただろう。実際、その頃からやっていたし。
 中学生が社会に出る10年後にまだ成長業種と言ったら、健康と空調、ビル管理会社だろうか。建設業も淘汰されているだろう。電気量販店も減っていくし。PCや携帯サイトを運営する業種が今と変わらず売り上げているだろうし。この先何を学んだらいいのか、予測して動いていくのは、選択肢が少ない分面白いかもしれない。

 私もこの年齢になるのだが、付加価値をまた付けていくしかない。10年後の生き残り作戦だ。今の中学生負けないように頑張らないと。

|

« この間のたかじんの委員会で思ったこと | Main | とうとうストレスが体調に・・・ »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/44297137

Listed below are links to weblogs that reference 仕事のことで考えること:

» 看護師・准看護師の求人募集転職 [看護師・准看護師の求人募集転職]
高待遇な看護師・准看護師の求人募集転職の情報のことならお任せください [Read More]

Tracked on March 14, 2009 at 05:34 PM

» 看護師 転職 [看護師 転職]
看護師 転職 [Read More]

Tracked on March 15, 2009 at 01:03 AM

« この間のたかじんの委員会で思ったこと | Main | とうとうストレスが体調に・・・ »