« 4月からのテレビ | Main | ワルキューレ »

April 07, 2009

ウォッチメン

 300のザック・スナイダー監督作品なので行ってきた。はっきり言って、訳の分からない映画だった。
 なぜ訳が分からないかというとエピソードが多すぎて、縦筋の筈のウォッチメンを狙っている犯人は誰かというということがぼやけてしまったからだ。これが、ドラマならいいのだが、映画だから時間枠内に引き締めるような形に取って貰えれば、訳分からないってことも無かっただろう。この映画はアメリカンコミックの映画化で、巻数も多いものなので、エピソードが多くなる。ラストに行くために必要なものだとは伺えるが、それぞれのウォッチメンが主人公だったというのも、映画を分かりにくくしていた。誰が主人公だったの?と聞いたら、きっとバラバラなんじゃないかなと思うぐらいに。映像の出来は300よりも進化していて良かったが、あの時に見た幾千の死体よりもグロテスクだった。
 この映画の中で一番インパクトがあったのが、ロールシャッハ。見た目もそうだが、一番ヒーローに近い人物だった。その役をジャッキー・アール・ヘンリーがやっていた。この役者はイナゴの日で注目され、がんばれ!ベアーズに出ていた超人気子役だった人だ。イナゴの日もがんばれ!ベアーズもよかったので、子役の人が活躍しているのは嬉しい。

|

« 4月からのテレビ | Main | ワルキューレ »

「映画」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/44593737

Listed below are links to weblogs that reference ウォッチメン:

» 映画「ウォッチメン」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:WATCHMEN 最初に企画されてから何度も挫折し実現に23年を要したというだけあって、観るほうにとっても難しい映画、アメコミファンならけっこう大歓迎かもしれない~ 世界観はとてつもなく大きく、舞台は月や火星までと広い、のに、やたらとスマイル・バッジがクロ... [Read More]

Tracked on April 09, 2009 at 12:40 AM

» ウォッチメン 2009-16 [観たよ〜ん〜]
「ウォッチメン」を観てきました〜♪ かってウォッチメンと呼ばれる人たちが居た、彼らは歴史の監視者として世界の重大な事件を見守り続けてきた・・・1985年殴られた挙句、マンションから投げ落とされた男が発見された。彼の名はエドワード・ブレイク(ジェフリー・ディーン・モーガン)、以前ブレイクはウオッチマンの一人コメディアンとして活動していた。彼の死に疑問を抱いたかっての仲間ロールシャッハ(ジェッキー・アル・ヘイリー)は事件を真相を調べ始める・・・ 人気Blogランキング      ↑ ... [Read More]

Tracked on April 13, 2009 at 11:00 PM

» ウォッチメン [ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!]
見所はDr.マンハッタンのチ○コ [Read More]

Tracked on April 15, 2009 at 02:57 PM

« 4月からのテレビ | Main | ワルキューレ »