« 笑う警官 | Main | 沈まぬ太陽 »

December 07, 2009

新開地 冬の社会見学会

 友人Hさんと夏に続けて今回も参加してきました。
Img_2801 前回一緒だった方とここでまたお会いすることが出来たのですが、その後のイベントも応募していたので、今回は前回と同じようにランチをご一緒することが無く、次の会場に向かいました。この平和荘という雀荘は昭和の時代にタイムスリップさせてくれる場所なので、雀荘が廃れてきて、ここが無くなるなんてことには絶対にしたくないと思いました。ここでの講座が1回目なんですが、ここで朝日放送のクルーが撮影を行っていました。出来るだけこの催し物の主宰者側の写真やテレビカメラに映らないように頑張りましたが、明日の放送に映っているでしょうか?

Img_2802
 次は高田屋京店の地下の宴会場で行われる初心者のための落語とおでんを堪能しに行ってきました。おでんはもちろん美味しく、落語を見るのは初心者ではないのですが、色んな道具や楽器の説明は知らないことばかりで、面白おかしく説明して貰いました。
その後は、またまた前回と同じでベラミさんの所で、珈琲教室です。美味しい点て方もそうですが、今回はフードマリアージュとして珈琲との食べ合わせなんてのを行ってくれました。何杯も美味しい珈琲を頂き、ケーキを食べて、コーヒーの木と珈琲と珈琲博物館のチケット2枚で500円はめちゃくちゃお得な教室でした。次回はアイスコーヒーをされる予定とのことで、また夏も参加したいです。


Img_2804Img_2805Img_2807Img_2815Img_2816Img_2817
 日本酒が主に出てくる新開地ナイトツアーが最後の締めくくりです。ここでも、朝日放送のクルーが付いてきて酔っぱらった赤い顔を端っこにも入らないように必死で逃げました。
一番良かったのは、八栄亭の鶏の皮!めちゃくちゃ美味しかった。それを食べるために、再度新開地にいくぞと思いました。しかしこんな時に一緒に行ける人がいないのが非常に残念!最後のお店も新開地らしくなく、もう一度行ってみたいと思いました。もちろん、世界長さんも絶対行きます!
 その後、30代から50代の女性達11名は知らない仲なのに、忘年会を仕様と盛り上がり、再度お会いすることになりました。やっぱり、関西の女やね。のりが違うよ。

************* 12/7 pm11:06 **********

 本日のニュースゆうプラスでB面の神戸として上記のイベントが取り上げられていました。カメラを避けていましたが、何度も映っていました。(笑)

|

« 笑う警官 | Main | 沈まぬ太陽 »

「グルメ」カテゴリの記事

「神戸」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/46955656

Listed below are links to weblogs that reference 新開地 冬の社会見学会:

« 笑う警官 | Main | 沈まぬ太陽 »