« 近況・・・・ | Main | 新開地 冬の社会見学会 »

December 02, 2009

笑う警官

 今年のワースト1位かなぁ。角川春樹監督が150万人以上の動員が見込まれなかったら、監督業を廃業するらしいが、この映画の興行成績が上がるような気がしない。
 なんせ題名の笑う警官が英語のタイトルになってタイピングされてきた映像を見て、「おい」って思わず突っ込みたくなった。私は原作を読んでいないので、このような作品だと言われたら手を引かなきゃならないが、どう考えてもこれは違うだろうと思ってしまう。
 演出も脚本もなんか酷すぎないか!?私はド素人だけれどあんな風に集まって喋るシーンがちょっとおかしい演出で全然キャラが生きていないし、なんかぼそぼそやっているよ。あんなんでいいの?もう解散!とか映画の中に入っていってしまいたくなるよ。角川春樹監督作品ってこんなんだったのかなぁ。
主人公達のあのセリフ回しも大変だったろうなぁ。大森さんも松雪さんもよく頑張ったよ!訳もわからんような演出をされた鹿賀丈史が気の毒だ。
 私のこの評価はどう思う?

|

« 近況・・・・ | Main | 新開地 冬の社会見学会 »

「映画」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/46921947

Listed below are links to weblogs that reference 笑う警官:

« 近況・・・・ | Main | 新開地 冬の社会見学会 »