« March 2010 | Main | May 2010 »

April 14, 2010

マイレージ・マイライフ

  この映画どうとらえたらいいのだろう。孤独な男性がつかんだ恋愛はやっぱり1番大事なことではなかったということを表しているのだろうか?映画のタイトル通り、マイレージだけが人生なんだろうか?
 恋愛する相手がいたら、結婚式を挙げなくても、籍を入れなくても、一緒に暮らしていなくても、相手の愛しているという言葉を真に受けて、人生を楽しく生きていけるかと言えば、生きていけるかもしれない。実際、主人公は出張先で出会った女性に対して、そこまで感じていなかったからだ。しかし、一緒にいることの楽しさ、家族を持つ楽しさを感じてしまったら、一生を誓って誰かにそばにいて欲しいと口から声に出してしまうことが出来る。しかし、それに対して失ったときの代償は上記よりも大きい。
 この映画は、おひとりさまである私や私に似た人達には大きな衝撃を与える映画なのかもしれないが、主人公同様おひとりさまに馴染んでしまった時間が長いために、おひとりさまに対する良さも感じてしまっているのだ。
 家族がいること本当に有り難いことだろうが、おひとりさまの時間はマイナスではなく、プラスなのである。
 主人公は、自分の生活や自分自身に対して、淡泊で興味がなく、人間的でもないのにもかかわらず、こと仕事で出会う数分から1時間の人物に対して、自分以上に興味を持ち愛情をかける。煩わしくない人間関係の中で構築できる愛情のかけ方なのだろう。この気持ちは何となく分かるような気がする。それにより、持て余している愛情を放出しているのだ。このような映画が出来るのも、このような人達が増えているのかもしれない。

 今年の映画は四半期を越えたにもかかわらずよいと思える作品が出てこない。残念な年になるかなぁ。

| | TrackBack (0)

いけばな展に行ってきた

 本日はパック中につき、眼鏡がないために0.06の視力でお送りしています。誤字脱字お許し下さい。

Img_3279Img_3284Img_3285Img_3289

 友人S妹よりいけばな展のチケットを頂き、久しぶりに花を見に行く。色んな流派が出展していたが、昔から好みの未生流と草生流(だっけ?)に目が行く。最近のいけばなももっとアートになってきているなぁと感じる。そう、デザイン的だ。これは時代の変化なのかもしれないけれど、毎日目にするグラフィックデザインの影響が大きいように思える。グラフィックデザインは、広告として媒体を目立たせるだけではなく、生活の一部として担っているところもあり、単純化された形態が違和感なく目に止める。それを応用したかのようなデザイン化された花々。時代や場所を選んで、いけばなは方向性を変化させていく。

| | TrackBack (0)

April 11, 2010

京都の花見2010

 今年は花見の開花が早いような事を言っていたので、3月中に予定をしていたら大はずれ。結局、しだれ桜の時期に予定を変えて行ってまいりました。
 今回も、友人Aが見つけてきた穴場スポット原谷苑。
 遠いところにあるというので検索してみると、北大路のバスターミナルからと、立命館大学前から出ているバスぐらいしかなく、便利のよい方の北大路のバスは、11時台1本なので、1時間1本の立命館大学前バス停に向かいました。京都駅バスターミナルB2から50番のバスが出ていてそれに乗っていったら、京都駅から50分以上もかかり、バスの中で10時台の原谷行き40分遅れを見送る。次の40分後の40分遅れが予想されるバスを延々と待ち続けた。なぜこんなにバスが遅れるのか?行楽シーズンなのはもちろんのことだが、バスが約30キロ走行になるような細くてくねくねした道で、バスの先頭で見ていたら、いつもながらに京都の市バスの運転手さん有り難うの世界になる。京都のタクシーや地元の車だけでもあれだけ止まって貰わないと回れないんだから、地元を知らない観光客の車は、止まるスポットが分からず、余計に大混乱をまき散らすことになるので、原谷苑へは車で行けるかどうかは調べていないけど、行楽シーズンは避けられた方が賢明です。
 また、お弁当持ち込み禁止なので、皆さん外で食べてから入らされていましたし、もちろん外には食べるところはありませんから、弁当は持ち込まないように。中には、寿司や幕の内やちらし寿司やおまんじゅうやわらび餅が用意されているし、ネットでも弁当の予約を受け付けているようです。
 桜を見に入って払った最高額の1500円。1時間ぐらいの散策コースですが、1500円で満足でした。この後行った桜の名所が物足りなくなるほど、桜、桜、桜でした。
Img_3234Img_3244Img_3245Img_3246Img_3256Img_3252

 この時期に咲いている桜を探して、わら天神で降りて平野神社へ。もう散り始め。Img_3260

 しだれ桜を目指して、千本釈迦堂も門から見たら、ピンクがない!ひだまりでお茶しようと思ったけど、いっぱいで諦めて、雨宝院へ。そこは満開の桜もあった。
Img_3265

 その後、お茶するところを求めて最近雑誌でよく紹介されているらしいラインベックを見つける。パンケーキ出来たてが柔らかく、とっても美味でした。町屋も綺麗に改装されてよかったです。
Img_3275

| | TrackBack (0)

« March 2010 | Main | May 2010 »