« 海洋天堂 | Main | 監督失格 »

October 08, 2011

アンフェア the Answer

やべ、こんな単語ですら、出てこなくなってるよ。

観ていない人は読まないでください。

一言、タイトル間違いじゃん。
私のスペルの話ではなく、答えになってないやん。

脚本家の監督というのは、私の好きなパターンなので、映画の構成力にぐっときました。ドラマから、参加している監督だからこそ、キャラクターを解りきって動かしていて、セリフも生きていると思った。
まだ、隠された謎がちりばめてあるし、アンフェアファンにはたまらないです。
弱いなぁと思ったのは、せっかくの色っぽいシーンなのに、色気のある雪平が色っぽくない。なぜ?女性監督だから?あと、映像の迫力が前作より少ないかな。雪平の唯一の信用出来る人をここで奪ってしまった。救われない雪平が残ってしまった。

今回も、アンフェアファンの私には大満足で、次回作が待たれます。最終話なんて許さないですからね!

|

« 海洋天堂 | Main | 監督失格 »

「映画」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/52939822

Listed below are links to weblogs that reference アンフェア the Answer:

« 海洋天堂 | Main | 監督失格 »