« November 2011 | Main | January 2012 »

December 23, 2011

年を感じる

体力的なものや脳みそに関しては、未だ衰えずと思っているが、高校生の時から、5時間半睡眠が5時間睡眠に3日前から変わっている。
年とると、睡眠時間が減るということを実感。


いつかやってくる老い。
今考えれるのは、
老眼がいつかやってくるので、白内障の傾向が出ているから、老眼が落ち着いたら手術だということ
腰が悪いので、姿勢が保てるよう背中と腰に筋肉をつける武道を続けること
寂しくて鬱になりたくないから、年寄りの行動範囲内のたくさんの楽しいものを作っておく。行き着けの店とか、友だちんちとか、遊べるところ
カラオケはあるけど、碁会所がない。
そうだ、何かそういうものを作れるといいんだ。
あと、恋だなぁ。
今モテ期に入っているのだか、そうこうしているうちに終わるだろう。
別れた人のカニのお誘いとか、本気かどうかよくわからないけど、気にかけてくる人とかいると、別につき合わなくても、幸福感が増す。
人間人に感心をもってもらわないといけない生き物なんだと実感する。
老いても、手を繋いで行ける相手も需要不可欠だなぁ。

| | TrackBack (0)

December 18, 2011

2011年映画総決算

今年観る映画が終わったので、年賀状に載せるお奨め映画を決めるために、観た映画の題名を書いてみた。以下が私が観てよかった順番です。とうとう、年間55本まで下がってしまいました。観たい映画がなかったのもあるし、勉強しなきゃならない日があったし。でも、一番大きかったのは、映画館が少なくなったことだと思います。
映画発祥の街に映画が来ない。とても残念です。


1位から20位まで
海洋天堂
冷たい熱帯魚
ブラック・スワン
ソーシャル・ネットワーク
アンフェア the answer
G A N T Z
最後の忠臣蔵
阪急電車 片道15分の奇跡
デザート・フラワー
キック・アス
エンディング・ノート
恋の罪
マネー・ボール
はやぶさ
監督失格
愛しい人
マイ・バック・ページ
玄牝
ヘブンズ・ストーリー
英国王スピーチ


主演女優賞 ナタリー・ポートマン(ブラック・スワン)
主演男優賞 ジェシー・アイゼンバーグ(ソーシャル・ネットワーク)
助演女優賞 クロエ・グレース・モレッツ(キック・アス)
助演男優賞 でんでん(冷たい熱帯魚)
監督賞 園子温 (冷たい熱帯魚、恋の罪)

一般的にお奨め出来るのは、海洋天堂、最後の忠臣蔵。
冷たい熱帯魚、ブラック・スワン、恋の罪、監督失格、ヘブンズ・ストーリーは観ることをお奨めしません。
特撮好きの方なら、キック・アスをだまされたと思って是非ご賞味あれ。
アンフェアとGANTZは個人的趣味なので、放置してください。
庵野さんがプロデュースしている監督失格とキック・アスはめっけもんでした。


以下21位から
塔の上のラプンシェル
ハリー・ポッターと死の秘宝
パイレーツ・オフ・カリビアン 生命の泉
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
アンストパッブル
サラエボ 希望の街角
ツリー・オブ・ライフ
Glee
八日目の蝉
MAD探偵 7人の容疑者
ヒアアフター
トゥルー・グリッド
上海
奇跡
SP
まほろば駅前多田便利軒
カイジ2 ~人生奪回ゲーム~
ステキな金縛り
DOG&POLICE
アンダルシア 女神の報酬
犬とあなたの物語
武士の家計簿
歓待
SOMEWHERE
毎日かあさん
あしたのジョー
東京オアシス
三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
ツーリスト
スーパー・エイト
高校デビュー

| | TrackBack (0)

December 17, 2011

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

 ミッション・インポッシブルは楽しめるという予感をいつも与えてくれるので、毎回ありがとうと感謝する。今回も楽しかった。
 イーサン・ハントの見せ場が大きいものが何本もあり、時間があっという間にたったようだ。
 事件の発端から、見せ場を重視で、テンポよく進むように、ミッションを簡潔に説明している。速すぎて観客は訳わかんないかもしれないけれど、これでいいのだ。ストーリーとしては大したことがないのだが、アクションシーンがすごすぎる。イーサンの見せ場を色んな角度から撮っていて演出が素晴らしい。「ハート・ロッカー」のジェレミー・レナーがいい味を出していて嬉しい。今回の4人はいいチームで次回作も楽しみだ。

 敵のテロリストの主義主張を彼らと聞くのだが、広島・長崎のことが出てくる。何をやろうとしているのかが大事なので、主張に対して重きを置いていなかったのだが、核兵器を扱うときに、広島・長崎の名前が出てくるのは珍しいのではないかと思う。アメリカの映画がその名前を出すのは禁句なのかもとも思っていたけれど、もう出してもいい時期なのかもしれない。ここで、出てくる2都市は核兵器を使われても再生したということを主張するために使われているのだ。不思議なことだが、この映画でたった10秒もない台詞に深く感じてしまった。
 広島や長崎も再生した。これは大きなことなのだ。再生しようとしたものは再生するのだ。東北は、福島は、太平洋戦争を終わった後の広島や長崎よりも再生の可能性が高いことを感じ取れた。とても、日本人にはありがたい言葉だった。

| | TrackBack (0)

December 04, 2011

終わったhappy02

くつっこまつりで頼まれていた友人のハーフブーツと自分のパンプス買って
枚方で試験受けて
今からルミナリエに向かいます

何が終わったって、
4月に会社から、1級管工事の試験を2級ももっていないのに、受けろと言われ、
学科試験を合格したので、今日実地試験を受けてきたのだよ。

給水管の配置どこが悪いかsign02
そんなの分かる訳ないやん。

3月発表なので、兎に角、来年の12月まで解放だ!

受かる確率 60%かな。

| | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »