« January 2012 | Main | March 2012 »

February 29, 2012

悲しくて悲しくて

今日が最後の1日でした。
みんなにこっそり、知らないうちに引きたいです。と、お願いしていたので、普段の1日のような最後の1日でした。
みなやさしくて、私はいい人達に囲まれて、幸せだったのだと思いました。

| | TrackBack (0)

February 27, 2012

初音ミク

明日のクローズアップ現代は初音ミクなんだけど。
よくわからないので、録画しよう。

| | TrackBack (0)

February 25, 2012

ドラゴン・タトゥーの女

今見終わって次の映画を待っているところです。

原作が有名で、本国で映画化されて、ハリウッドでリメイク。
リメイクされるだけのストーリーの面白さ、加えて音楽や映像、テンポ。面白かった。
原作を読みたくなるぐらい惹きつけられたけど、きっと、3時間では収まらず、色んなものを削ぎ落としたんだということが、そこかしこで現れていた。仕方ないっていうしかないか。
それから、インパクトあるはずの殺害シーンも、なんか万人向けになっているのも、仕方ないってことか。
ただ、彼女の悲しみがあまり伝わってこなかったのが、残念かな。
なんか、まとまりすぎているな。

今のところ今年の順位
1位 麒麟の翼
2位 ヒミズ
3位 サラの鍵
4位 ドラゴン・タトゥーの女
5位 三丁目の夕日

追加0226
オープニングはレッド・ツェッペリンのimmigrant songをカバーしたもので、女性ボーカルもいい。めっちゃかっこいい。
きっと、ミレニアムも含めた作品になっているかも。

| | TrackBack (0)

February 24, 2012

遅ればせながら

バレンタインのチョコレートを期限がきそうなのでと友人が持ってきてくれた。まったぁ、高いもののような気がする。
お返しどうしょう(*_*)
嬉しいんだけど、去年と同じCOACHって、訳にもいかず。
追記
サダハルアオキのチョコレートで、去年ほど高くなかった。ちょっとホッとした。なに、あげようかな。

| | TrackBack (0)

小学校に行く

仕事で小学校にいった。
懐かしいというよりも、ワクワクドキドキものだった。
神戸だからか、色んな国の言葉が部屋の名前に書いていたり、クラスが少なすぎたり。今の小学校って、そうなんだ。と、色々びっくり。クラスが少なすぎで、色んな準備室になっていたり。
誰もいない教室に一人で入る。ドキドキだった。
 

| | TrackBack (0)

February 19, 2012

つらい日々の第一ステージ

このブログで何度会社辞める話を書いただろう。
残念ながら、今回の会社も私を定年まで雇い入れてくれなかった。
代理店しているメーカーが吸収合併されたことより以前から、先行きが悪い状態で進んでいた部署から、一人また一人と辞めたり、子会社に移動していたのが、ここにきて部署の解体を言われ、間接工数はおいておけないからと、結局会社都合で辞めることになりました。

| | TrackBack (0)

February 10, 2012

ヘルタースケルター

ヘルタースケルターの映画化めっちゃ楽しみ
リリコ役沢尻エリカぴったりだし。
ヘルタースケルターって、Beatlesの訳わからん歌から取ったのかな?

| | TrackBack (0)

February 07, 2012

ブリザーブドフラワー

友人が行っているお花の教室に参加してきました。
すごく素敵な環境で、楽しかったです。

| | TrackBack (0)

February 04, 2012

記憶のはなし

 今日は小中の同級生との新年会でホテルのランチバイキングに行ってきた。
久し振りなので近況の話を色々話した後、毎回話していると思う過去の話に花が咲いた。なんせ、小中のたくさんの出会いの中でふるいにかかった友人達なので、久し振りに会っても大笑い。
 うち二人は記憶力がかなりある人たちで、6年生の時の同じクラスの時に誰と同じ班で席順まで覚えているので、記憶力の乏しい私はいつも驚嘆している。
 で、今回震災前の商店街の店の位置を覚えているかの話になり、北から日栄堂があって、キングカメラがあって、うどん屋さんがあって、秋田書店があってと店の順番とその店のエピソードの話で盛り上がった。
 町が無くなっているので、記憶を呼び起こしても正しいかどうかは判断つかない。
 震災後毎日解体したり更地になったり仮設が建ったり、解体されたりで今に至る。毎回泣いていたけど、今じゃ私の町はあまり思い出せなくなった。昔の思い出がだんだん出てこなくなるのが寂しいなぁ。

| | TrackBack (0)

« January 2012 | Main | March 2012 »