« 遅ればせながら | Main | 初音ミク »

February 25, 2012

ドラゴン・タトゥーの女

今見終わって次の映画を待っているところです。

原作が有名で、本国で映画化されて、ハリウッドでリメイク。
リメイクされるだけのストーリーの面白さ、加えて音楽や映像、テンポ。面白かった。
原作を読みたくなるぐらい惹きつけられたけど、きっと、3時間では収まらず、色んなものを削ぎ落としたんだということが、そこかしこで現れていた。仕方ないっていうしかないか。
それから、インパクトあるはずの殺害シーンも、なんか万人向けになっているのも、仕方ないってことか。
ただ、彼女の悲しみがあまり伝わってこなかったのが、残念かな。
なんか、まとまりすぎているな。

今のところ今年の順位
1位 麒麟の翼
2位 ヒミズ
3位 サラの鍵
4位 ドラゴン・タトゥーの女
5位 三丁目の夕日

追加0226
オープニングはレッド・ツェッペリンのimmigrant songをカバーしたもので、女性ボーカルもいい。めっちゃかっこいい。
きっと、ミレニアムも含めた作品になっているかも。

|

« 遅ればせながら | Main | 初音ミク »

「映画」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/54072020

Listed below are links to weblogs that reference ドラゴン・タトゥーの女:

« 遅ればせながら | Main | 初音ミク »