« ルルドの泉で | Main | 数学する »

March 07, 2012

源氏物語におけるモテ男の要素

録画していたBS歴史館の源氏物語を観る。
レギュラーの島田雅彦氏が語ったモテ男の秘訣を源氏物語に学んだという話

光源氏の60歳を超える女性から、10歳未満までの女性などバラエティに富んだ女性遍歴は、色んな女性を受け入れることが出来る人ということ
また、相手の女性達を自ら引かせるところがモテ男の要素だと語られた。

納得出来るなぁと思った。もてる男性はどんな女性でも相手出来ると思うし、私なんかが相手では申し訳ないと思わせる人物にあこがれるもんだ。

源氏物語はあんまり知らない江川達也氏の漫画を持っている程度。
江川氏が描かなくても、エロ本ではあるなぁ。

|

« ルルドの泉で | Main | 数学する »

恋愛」カテゴリの記事

「書籍」カテゴリの記事

「歴史」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/54164987

Listed below are links to weblogs that reference 源氏物語におけるモテ男の要素:

« ルルドの泉で | Main | 数学する »