« 体のこと | Main | なんでもない毎日 »

May 31, 2012

旧グッゲンハイム邸に初めて入った!

 久し振りの塩屋。尼崎の細い商店街よりも、ここの小さな商店街の方がものすごく好き

Img_1801Img_1802

 でも、全然変わっちゃってるよ。塩屋駅の周辺で暮らせたらいいなぁと思っていた気持ちは思い出したけど。
なんでもない、お店も少ない、暗い雰囲気だけど、ちょっと坂を上ると海。ちょっと南に行くと、長田港のような漁港。細い路地。小さなお店たち。あっ、海は必須アイテム。海がないと生きてはいけない。

Img_1805Img_1810Img_1811


旧グッテンハイム邸に行ってきました。
私は洋館のシェアハウスに住むか、高級ホテルに住むのが夢
ここは、現在個人の方が購入して、シェアハウスとして運営し、イベントや教室として貸している。
3万円で知人なら入居可能。知人への道に突き進もう。

昨日は、そこで行っている音楽講座に友人たちと行ってきた。

 友人との待ち合わせ時間があるので、場所が分からないから、ぐるっと散策。旧グッゲンハイム邸を見つけた後は、駅周辺をうろうろして、2号線を南に行って、海を見てきた。

 20時からなので、商店街のたこやきやさんに行く。

Img_1814Img_1812

51hbxrf2aol__ss500_
 小田島等さんと言われる自分も音楽をやりながら、他の人のアルバムのデザインや、本の装丁をされているかたの講演だった。
20時開始なのに、迷子になっているとのことで、その方の出されたCDが流された。明るいイージーリスニング。当人が15分遅刻でやってきて、これのコンセプトはスーパーマーケットで流れるインストを作ってみましたって、ことで、アルバムのデザインはこの画像。レジにて半額シールがはっていて、それがCDショップでえらく迷惑をかけていて、そのシールの上にシールが貼られているとのこと。また、このアルバムで一番おすすめの曲CLOSE TO YOU は、インストが流れる中、
「本日もご来店頂き誠に有り難うございました。またのご来店をお待ちしています。」というのが、何度も流れるので、知らずにCDショップが流すと大騒ぎになったとか。

 持ってこられていた15の頃に描いたコラージュやポップな作品。リヒテンシュタインやウォーホールの影響を受けた現代アートで、色んな影響を受けたと色んなアーティストの名前を言われていたが、トイレの便器で有名なデュシャンとか四谷シモンぐらいしか分からなかった。
 ヒエロ・マンゾーニという人の芸術家のうんこってのは、インパクト強かったなぁ
 現代アートにあまり興味がないんだなぁ。でも、15歳に描かれた作品群はすごいなぁ、見せたくなるよなぁと思った。コラージュが効いてる。私も気になった画像を貼り付けてみよう。コラージュまでいかないけど。

15fatdogs05Fddda83fImg_1711World_leaders_makeup_bS1

 思い立った画像を並べて、アートになっただろうか?


 イベントには、うどん屋さんが入っていて、講演中にうどんやビールを飲んでくださいと、休憩時間にうどん頼んだりして、講演者もうどん食べながらの講演。毎回手打ちなのか、うどんが客に届くスピードが遅すぎ、22時20分過ぎて、まだ京都の人、間に合うよね。って、聞き手の人が終わらせてくれてやっと終わったって、感じ。
突っ込みどころ満載でずっと大笑いしていた。


|

« 体のこと | Main | なんでもない毎日 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

「神戸」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/54845269

Listed below are links to weblogs that reference 旧グッゲンハイム邸に初めて入った!:

« 体のこと | Main | なんでもない毎日 »