« 南雲吉則氏のエイジング | Main | アリラン »

June 06, 2012

好きになった人

今日は会社休みで、お風呂のエプロンを外して、カビキラー使ってと半日がかりのお風呂掃除。
おばばさまが肉じゃが食べたいと言うので、夕食に作った。

お風呂掃除しながら考えていた。
この間、カラオケの後ご飯に行った。主催者JさんとHさんがいると、なぜかいつも恋バナになり、気が多い二人が興味持てる人が多いのを羨ましがっていると、いつもKさんが気になる人いるやろうという会話がなんか毎回行われているような気がする。
秘密主義やからなぁとKさんに言われるが、
カラオケを早く行ったときのおしゃべりでも相当自分の話をしていたような気がする。
勢い余って、前々の会社で居酒屋で課長に無理矢理唇を奪われた話までしてしまい、忘れてくれ、忘れてくれと念を送るぐらい恥ずかしいことまで喋ってるやん(T_T)
単なるばかだ。


好きになって近づいてくれた人に少しずつ関心を持って行って好きになるタイプなので、時間差も起こりうる悲しいタイプ。

Kさんに自分から好きになったことないの?と聞かれるので、
20代とかならあったから、そう答えた。

お風呂の中で、本当に最近自分から好きになった人はいないのか考えた。
前の会社の到底25歳に見えない落ち着いたTくんは、私の代わりにあの恐ろしい部署に行ったので、贖罪を感じていたのと、動物占い狼だったので、ちょっと違う存在だった。
あと、思い出したのは、前の会社が取った現場の現場事務所にいたときに、同じ工事の電気を取った会社の仕事を受けて現場にきていたTさん。私の会社の現場代理人は最低で、結局何にも知らない私が色々やることになってしまったんだけど。
私もこうなったらやりますのタイプなので、色々やっていたら、私が初めてやるようなことは、自分の会社には全然関係ないのに、遠くの方から見守ってくれていて、
それが毎回でどんなに安心出来たか。
とても優しくて、でも押し付けてなくて、
友人Aにほれたよぉと言った。
その人のあれこれを話すと、友人Aは、あなたそっくりじゃん。
って、言われてしまった。
私と似た人が好きなのわたし?

そんなことを思い出した。
いるよ、好きになる人、顔も思い出さないけど、優しい性格を

また、自分から好きになったり、気にかけてもらって、両思いになれる人が出来るといいなぁ。

|

« 南雲吉則氏のエイジング | Main | アリラン »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/54886019

Listed below are links to weblogs that reference 好きになった人:

« 南雲吉則氏のエイジング | Main | アリラン »