« タイプの人って | Main | ウナちゃんマン »

June 24, 2012

こころにうったえる

歌を歌って元気になってくれたらいいのになと考えていたとき

ひとことも語らずに同じ歌歌おうよ
何気ないこころのふれあいが
しあわせをつれてくる

って、頭によぎった
歌詞が合っているか分かんないけど、歌詞のいい歌はこころの引き出しに残ってるなぁと思った。

この間目が覚めた時

死に物狂いで未来を変えてやる
というフレーズがよぎった
何かその時、自分の15の頃だと思った

その歌もめちゃくちゃ好きって訳でもなかったのに、だんだん惹かれていっていて、でもそのフレーズがよぎらなければ、その歌にそんな歌詞があったことさえ思いつかなかったんだ。自分の深層部分に密かにしまわれていたんだなぁ。

かっこいい歌と歌詞がいい歌が好き。

最近よく歌う秦さんのアイという歌の

じんわりあふれる

って、所が好き

昔、ユーミンの歌が女性の恋心や思い出と重なったりするので、好きだったんですが、彼女のように映像が浮かぶ歌詞って、無くなりましたね。

愛して愛していることを
ガラスにうつった瞳を読み取ってとか
振られたことも、見えない明日も笑い話さそのうち
とか
タバコの先がときどき赤く灯るたび照らされる横顔
してあげたくて出来ないことがたくさんまだあるのに
とか歌詞が今でも湧いてくる。

これだけのフレーズで①電車の中②車の中って分かるし、女性なら自分のどれかの恋愛に重ねられたりするので、すごいなぁと思います。

歌詞が生きる歌い方が出来たらいいなぁ

|

« タイプの人って | Main | ウナちゃんマン »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/55038752

Listed below are links to weblogs that reference こころにうったえる:

« タイプの人って | Main | ウナちゃんマン »