« 巨神兵東京に現る!? | Main | 白昼夢 »

July 31, 2012

怪獣絵師 開田裕治とウルトラの世界展

引用しています。
期 間: 2012年8月7日(火)~8月19日(日)
   12:00~19:00 (最終日は16:00まで)
会場: プラネットEartH
〒650-0014 神戸市中央区元町高架通3番172
入場料: 無料
主催 関西アニメフェアプロジェクト実行委員会
企画協力 株式会社円谷プロダクション

渋谷PARCOを皮切りに、名古屋PARCO、京都LOFTで開催された『総天然色 ウルトラQ リターンズ』。
そして、再び渋谷PARCOで展示作品を大幅に追加して開催され、続いて有楽町LOFT、熊本PARCOと全国各地で好評開催中の『怪獣絵師 開田裕治とウルトラの世界展』。

今回の会場は、ウルトラセブン珠玉の一篇「ウルトラ警備隊西へ」の舞台ともなった神戸。元町駅から神戸駅の高架下にある、レトロな雰囲気が残るモトコー商店街です。
期間中、商店街が怪獣ストリートへ変貌する!

ウルトラマンシリーズ45周年記念と銘打つ展示内容は、怪獣絵師として名高い開田裕治が描いた『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』『帰ってきたウルトラマン』の作品群をアートスペース“プラネットEartH”で額装展示。
作品は、複製原画を中心に原画も含めた豪華ディスプレイ!
さらに、新作の巨大ウルトラ怪獣イラストも展示予定です。

兵庫県出身の氏にとって凱旋展示となります。

近隣の商店街では、アンティークなタッチのウルトラ怪獣ソフビによる3D怪獣図鑑も展開。
ショーウインドウ越しに、懐かしくも、キッチュな怪獣やヒーローを展示。
合わせて、巨大出力された開田裕治のデジタル作品もディスプレイ!
ウインドウショッピングするだけで、老若男女のウルトラマンシリーズファンを熱狂させるのが、怪獣ストリートです!

|

« 巨神兵東京に現る!? | Main | 白昼夢 »

「アート」カテゴリの記事

「テレビ」カテゴリの記事

「神戸」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/55319179

Listed below are links to weblogs that reference 怪獣絵師 開田裕治とウルトラの世界展:

« 巨神兵東京に現る!? | Main | 白昼夢 »