« July 2012 | Main | September 2012 »

August 28, 2012

今日も大阪

 友人Aと郡上八幡のバスツアーに行く予定が人数が揃わなかったので、中止になった。
さあ、どこ行くとなって、かき氷好きのAを連れて、山口果物に行こうと張り切って誘ったが、火曜日定休日でがーんΣ(゜□゜;)
 結局、他に行くところも見つからず、空掘商店街周辺に行こうということになり、ついでに真田丸の跡地に行こうと思い、昨日必死でホームページ等を探すが、大したものが載っていない。
難波宮の時も思ったけど、大阪って、歴史的遺産がたくさんあるにも関わらず、情報少ないし、大々的に宣伝、広報活動していないように感じる。なんか、ひっそりとあるという感じだ。
で、歴史好きだけど、秀吉はあんまり好きではないからか、超人気者の真田幸村のこともあんまり興味ない(^^;)石田光成とか、竹中半兵衛は大好きなんだけれど。
 だから、真田丸も夏の陣だっけと思っていたら、そうそう冬の陣で取り壊されたんだっけって程度。
ネット検索して見つけた真田丸の場所は、明星高校や真田山公園の辺り。玉造駅から西南へ向かって歩いたら、それらは出てくるのだが、真田丸のあった辺りだという説明分のたて看板などが全然見当たらない。とりあえず高校の辺りを一周したけれど、何にもなかった。玉造商店街のバナーは六文銭じゃないか。ちょっと、行ってみたいなぁと思った人にはたどり着けないなんて、もったいないじゃないか!
先日隊長Hがここよく人が並んでいるよと言われていたカフェモハモハが、SAVVY10月号にも載っていたので、地図を見ながらも行ったのだが、いくらぐるぐる回っても、見つからない。Aには歩くよと言っていたのだが、5つほど靴擦れがあると電車の中で言われていたので、仕方ない。うろうろさせてもなんなので、カフェが多い谷町6丁目まで歩いた。

 真田丸もモハモハ見つからないために、リベンジに大阪で有名なもなみに連れて行く。
2012082812083620120828123305
 友人Aはもなみの名前は知っていて、ちょっと目的達成みたいでほっとした(笑)でも、神戸にあった時のもなみは彼女も知らなかったようで、店内の新聞の切り抜きを見たら、六甲道にあったお店のようだ。
料理は写真の通りのボリュームで、920円。大変おいしかったですぅ。おなかいっぱいで苦しかったけれど、チルコドーロが近いので、そこでビスタチオを頂く、おいし~いぃ。おなかは苦しいけれど、幸せ~。Aも満足でとりあえず良かった。
 空堀商店街を歩いてから、横道のお店を散策するが、雑貨店はなぜか夏休みとか、ヨーロッパ買付とかで開いていないので、谷町6丁目交差点近くのひなたへ向かう。前に行った時も、店の人にまた来ますと宣言するぐらい気に入ったので向かったのだが、今回も可愛い雑貨だったので満喫できたが、Aはここしか雑貨屋連れて行ってもらえなかったと泣いていた(笑)

 早いけれど、大丸でも行こうと東梅田に出ると、阪神百貨店行きたいというので、それならタツノコプロ50周年展やっているから行きたいと言った。先にAのお遣い物を購入して、家へのみやげに、CLUB HARIEのカットのバームクーヘンを買う。

 さて、最終日もあって、すごい人の展示会場。チケット売り場に並んでいると、女性に声をかけられ、よかったら差し上げますと言われ、ではお金を言ったのだが、いいですとその場を離れていかれ、そばにいた係りの人にそれは2名分ですよと言われ、列から離れたんだけれど、Aに「やっぱり、運がいい。」と言われてしまった。
 大金は当たらないけれど、こういう運だけは持っているんだなぁ。

 内部には、タツノコプロダクション作品が順番に並ぶ。宇宙エースが一番最初の作品なんだ。主題歌歌えるでと言ったら、やっぱり年をごまかしていたか言われたが、中学校の時に大学の漫研イベントまわって、アニソン収録をしていたから、過去の作品の主題歌は割と歌えるのだ。
 主題歌を歌わないと作品を思い出してくれなかったので、アニメ好きだったはずのAの後ろから、けろっこデメタンとか、樫の木モックとか歌いながら付いて行った。
 以前NHKのドキュメンタリーで吉田竜夫氏のをやっていたので、40代で亡くなったとか、九里一平さんとか、3兄弟だという話をした。

 帰り大丸に入った時に、然花抄院を見かけ、ここのカステラを買って帰るか悩む。今日はおなかがぱんぱんで、帰ってから夕食を作ることにもなりそうな時間だったため、あきらめる。悲しい~。CLUB HERIEも買いたかったんだし、胃の許容範囲低さに嘆いた。

| | TrackBack (0)

August 27, 2012

お店探しに忙しいのだ

明日友人Aを連れて、玉造をリベンジ。しかし、Aを連れて行く予定の山口果物は火曜日が定休日。そこをなんとかと店の人にいいたいぐらいだ。
結局、チルコドーロに連れていき、楽しんでもらおう。
ランチは玉造近くへ。

| | TrackBack (0)

August 24, 2012

偶然は必然

先ほどの記事もあり、気分はそんなによくないものだった。


先日、電車の中で、何年か前に隣同士だったIさんと出会い、また会いませんか?と言っていただき、今日会社帰りにお茶をご一緒した。

あれからの話をして、彼女が転職してから、そこを辞めて父の会社に変わったことを聞いた。また、あの頃つきあっていた相手と昨年別れて、新たな恋人が出来たことも聞いた。

私は2月末で退職し、3月の終わりに就職したことを語った。
彼女はそれを聞いて、すごいと興奮しだした。私が仕事が出来たのなんだのと、褒めだしてくれて、私が購入したマンションのことも話が出てきて、すごいすごいと褒めてくれた。

いやいや、たまたま自分の過去の経験がマッチする仕事が見つかっただけで、マンションもたまたま運良く試用期間中にローン審査が通っただけで、
と話していたら、Iさんが

きっと、いい人だから、運良く回っているに決まっている

と、言ってくれた。

そう言われて、たまたまとか偶然って言うのに、何か見えない力で助けてもらっていることを不意に感じた。
そうだ、運良くなんてものより、もっと感謝すべきことがあるのかもしれない。
よくわからないが、この2点だけでも、すごい運かもしれない。

あとは、自分で頑張って、1級管工事の実地試験受からなきゃとか思ったのだ。

Iさんはその他、加圧の教室を教えてくれ、私とマッチング出来る男性を探してみるとも言ってくれた。

実現しなかったとしても、彼女と会えた偶然にも感謝したいと思った。

| | TrackBack (0)

うそをつく理由

お仕事を依頼している業者に私の入社より2ヵ月ぐらいあとに入った人が、うそをつく。

悪いという様子もないので、私は3回目の時に、本人に注意をした。

その場しのぎで嘘をついているみたいで、仕事だから、その嘘を信用して動いてしまう。すぐ気づくことが続いたので、その時は大した問題にはならなかった。
他に私と同じ業務をしている人は、彼がまだきて浅いこともあり、彼に仕事を依頼することが少ないので、彼の嘘を知らずにいた。
私は難しい仕事以外は、人を選んで仕事を頼むこともないので、彼が分からないところは補足する形で依頼をしていたのだが。

結局、4回目の嘘で私の上司から、彼の上司に話が行くことになった。
私は仕事の色んな対応を時系列で記録しているのと、信用が出来なくなっていたのもあり、細かく指示内容を記載していたので、私の対応の非は言われず、業者の対応を責めることをなった。
だが、気分のいいものではない。

上司が、なぜ彼は嘘をつくのでしょうと言われた。

今回の分の勝手な憶測だが、

私の質問に、そこまで考えていなかったことが知られる方がいやだったから、その場しのぎに嘘をついてしまったという感じ。

私もそういうしょうむないプライドがあるから、嘘つく理由がわかる。でも、私なら正直に話す。

私はいつも、切羽詰まると、真摯な自分と向き合えずにいる。
彼が私と同じか分からないが、

いつも心に余裕をもたないといけない。あと、しょうむないプライドは捨てなきゃ。

今日はよいお勉強をさせてもらった。嫌な気分だけどね。

| | TrackBack (0)

August 21, 2012

私が憂国だってよ

このブログではちょっと違和感があるないようかもしれないけれど、今日思ったことを書きます。

たたかれるほど、アクセスこないブログとは思うけれど。

地方議員の方が上陸されて、中国の日本企業や商店が襲われてってのが朝ニュースでやっていた。

この間、海上自衛隊がけがもさせずに捕らえて、解放させて
何のためにそこまでやったか

怒って上陸する気持ちも判るけれど、

何年も何年もかけて、外交を調整してきて、日本の一番いい立場を見つけながら来ているのに

あれでは、何にも考えていないだけの人たちになってしまう。


じゃあ、これからずっと誰かが居るとか、定期的に上陸を続けていくとか、それによって国際裁判所ではっきりさせようとか、そんなことにもならんと思うし、

これから、こんなことでどうしていくの?

そのパフォーマンスでなにか、いい効果がでたんだろうか?

私が見えていないのかなぁ

私たちは日本人で、中国人でも韓国人で、朝鮮人でもないから、同じ事を別にしなくてもいいし、同じ事をしたら、同じなんだからすぐに反発される。

中国人は、B型が多く、韓国人はO型が多い。日本人は珍しく、まんべんなく血液型が居て、血液型の知識も強いから、調整力が彼らより養われているはずなんだ。また、侵略国家として侵略された側は政治がどう変わっても思い続けるだろう。

なにか、利点を探していくと、中国が経済成長をして、豊かになることで、他の国との対比ではなく、自分たちのことを考えていくのではないかと思う。現に裕福な都市では反日デモは起こっていない。
いつまでも、中国政府が煙を巻いた容易な反日公認を続けていけるわけでもなく、変わっていくことだろう。

本当ならなぜ日本が強かった時代に、もっと動いていなかった?
そう言う国じゃないんだよ。
だから、ちょっとずつ他の国たちにしてきたように、貢献していき、いつか気づいて貰える具合になっていこう。

自分たちの歴史を知り、他の人の歴史も知る。

それが、官僚や政治家だけではなく、一人一人がしていくことだと思ったりする。

長くかかるけれど、どんな国の人たちも、ひとりひとりはいい人たちなんだから。

と思った。

| | TrackBack (0)

August 16, 2012

ドロドロ血液の予防

ホンマでっかで、ドロドロ血液の予防に、水1リットル+塩3〜4グラム+砂糖40グラムを1時間100ccずつとるといいそうです。

夏はドロドロ血液になりやすいので、皆さん気をつけて。

| | TrackBack (0)

August 14, 2012

恋愛色々

白昼夢は見るのに、夢はみないと思っていたら、今朝方、私より年も身長も下の男友達に無理矢理キスをされる夢をみた。
全く持って、男友達にはそんな感情をもっておらず、あちらもそんなそぶり全くないので、どこをどう頭の中を拾って、そんなものをみせたのやら。

今日は出勤したのだが、盆休みは暇なようで、また白昼夢を見る。
今回は、ガンマンが出てくるような夕陽の光景の中、旅芸人の一座の座長の額を私は銃で撃ち抜いた。
これも一体何を整理整頓しているんだ。

なんか、まだまだ恋愛に飢えているにしても、なんでだろ。でも、今度会っても照れるような相手じゃないよ。本当に。

話が変わるが、今日踊る!さんま御殿で綾部が言っていた合コンの秘訣。
気に入った子が隣にいたら、他の人と喋っていても、手が1ミリ当たるか当たらないか。嫌なら相手はずすだろうし。ちょっとトイレに行ってくると立ち上がろうとしたときに、手を握るというのに、会場も私も胸キュンでした。
足を近づけて、ずっと付くか付かないかのところにわざわざ置いている人がいました。
合コンじゃないけど、会社で飲みに行ったら、そんなことがありました。
あと、バブル時代の人しかしないと思うけど、太ももの上に大胆に手をおくひと。はねのける前に手はテーブルに。そしらぬ顔で繰り返しされると、意識はする。今じゃ絶対嫌がられる。
あと、席が離れている人にじっと見られるの。目が悪いのかと思っていたら、そういうことではないのだと思い出すとドキドキする。

あんまり、もてない私でもこういうので幸せになれたので、男子頑張ってね。

| | TrackBack (0)

August 13, 2012

怪しい探検隊 in 鶴橋から

 初めてJR鶴橋駅に降り立った。降りた瞬間から鶴橋ってにおいがした。階段降りたら、お店があって、中2階の店舗にしたら、見たこと無い種類で、めちゃインパクト。これが鶴橋かぁって感じになった。
Img_1935Img_1931Img_1933

 怪しい探検隊は今回、一番大阪で暑そうな鶴橋に行ってきました。待ち合わせ時間より少し早く着いたので、ちょっとだけぐるっと回ったら、すごい賑わいがなぜかフラッシュバックして、なぜか本屋を見たときに懐かしくなって、ちょっとうるっときてしまった。フラッシュバックしたのは、過去の賑わっていた自分の街、今は違う世界の街になっているけど、いつまでも記憶のどこかで街の感覚が残っている。 にぎわいというだけで、店の雰囲気は全然違うのに、私が昔歩いた市場を思い出した。

Img_1937_3Img_1940_2 隊長Hは人に連れてきてもらったことしかないというのに、何本もの商店街をするすると目的地に、鶴橋駅周辺は、小さな韓国を呈していた。韓国グッズの店や韓国語会話が出来る喫茶店、宮廷菓子の実演販売に、ビジュアル的にすごいキムチと豚足の数々。フリーペーパーに載っていたというアリラン食堂に連れて行ってもらい、突き出しの皿が8皿ついて、プルコギ定食1050円だった。美味しい店なのか観光客で有名なのか、店の外には客が待っているので、ゆっくり出来ずに店を後にする。先日相席になった人とグルメ話をしたときに、その人が奨めていた鶴一も見つけ、また次回行ってみることにした。入船寿司というのも有名だそうで歩いていると見つけた。Hが言うようにネタが大きい。カウンターだけの店で、10人も入れないようなのに、中で握っている人は3人ぐらいいたので回転が速い店なんだろう。何本も商店街を歩いて、方角が分からない。Hはここから、ちょっと行っただけで全然違uう世界があると、上本町に連れて行ってくれた。

Img_1941_2 上本町って上町台地の中心って事なんかなぁ。どんどん歩いて行くと、Hが言うように違う世界になってきた。H曰くおハイソな雰囲気。上本町YUFURAはその代表格かも。新歌舞伎座が入っているだけでも、高級感あふれているし、1階の花屋の仏花がおしゃれ、菊の花の色が緑って言うのが素敵だった。
 近鉄百貨店は地域密着型って感じの百貨店で、2階のFORMAに行った。H曰く色んな種類のチーズケーキが食べられて、蔵王ってのがお奨めらしいのだが、今日はこの近くにある
nakataniに連れて行ってもらう。食べログの大阪ケーキで第4位の有名店だ。そんなこと知らなくても、甘さが押さえていて私好みのおいしさだった。
 美味しいケーキを食べながら、グルメでこだわりのあるHは、コーヒー豆の煎り方が違うので、神戸の樽珈屋で買うし、大阪のあらゆる店でケーキやパンを試したけれど神戸がいいので、神戸に戻りたいとのこと、元々神戸の人じゃないのに、口がなれてしまっているのかなぁと言っていた。
 私は美味しい豆のためにそこまでしないので、こだわりはないのだが、神戸に帰ってくるのは賛成で、あとはHの仕事が神戸から通えるところがあればいいだけだ。
 Hと私の共通な夢は喫茶店若しくはカフェを持ちたいこと。昔Hが友人の会社がある西元町の松尾ビルに連れて行ってもらった。その後もホールで行われた絵画展に友人Sに誘われて行ったことがあるのだが、松尾ビルを借りたいってのをその頃良く思っていた。ホールの上部のステンドグラス、昔ながらの手動で開閉するエレベーター、天井の高い貸し室。ケーキを食べながら、そこでヴィレッジバンガードみたいな古書店をしたいねんと話す。高い天井までの本箱とカウンターで美味しい珈琲を出す。神戸のちんき堂とかトンカ堂?と古書店を聞かれたけれど、Hは知らないけれど、きっと私はレトロ倶楽部のようなのがしたいのだ。あの店に行っていっつも私が男だったらこんなのも出来るのにとか羨ましかった。あんな店がしたいのだ。
 Hはクレオ大阪のカフェ開業セミナーに参加して、本気でカフェを考えていて、奈良か庄内、若しくは神戸でと言っていた。
 そのあと、ハイハイタウンって、名前聞いたことがあるってところの中をぐるっと回ってから、Hが上町台地が感じられるところと、生魂国神社に連れて行ってくれたのだが、運悪く薪能の日で中に入れなかった。
 寺社が多いところにラブホが多いのが不思議だ。ここは商業地域ってことになる。寺社が多いなら、商業地域じゃ無くてもいいと思うのだが、騒音規制が緩和されているからかな?日照権がないから?
Img_1946_2Img_1953Img_1945_2

 天王寺七坂スタンプラリーというイベントがされていて,スタンプ好きの私は2つのスタンプを手帳に押した。
 秀吉の時代に檀家から離すのに、ここに200ほどの寺を集めたらしい。浄土宗が多いのは何か意味があるのかな。たくさんのなだらかな坂を上って、もう見えない淡路島や須磨に思いをはせる。夕日の美しい場所で、町名にもつけている。ここは緑が多く、空が広い。大阪じゃないみたい。

 私たちは、下寺町をあとにし、ハイハイタウンを横目に谷町筋に向かう。
Img_1955Img_1958 チーズケーキ5種類食べる自信がなく、空堀商店街近くのチルコドーロというジェラードの店に入る。私はおおかみこどもの雨と雪とタイアップした雪を注文。椅子に座りかけたら、BGMにニュー・シネマ・パラダイスがかかり、この映画のラストシーンがいいねんってHに話していたら、レジの女性が、ニュー・シネマ・パラダイスのタイアップジェラードを映画宣伝部に言われて作った。売れに売れたけれど、赤字やってんと言っておられた。カウンターに今年シチリアに行かれた写真帳があり見せてもらった。
 その店を後に、今度は玉造方向へ向かう。次はFRUIT GARDEN 山口果物に行き、もうはいれへんからと、ミックスジュースにするが、カウンターの前でキーウィを何個も擂って、かき氷にかけている姿を見て、かき氷食べたい~って思った。めちゃくちゃいいじゃないか!お腹が入らないのが、どんなに悔しいか。あんなに材料使って、普通の値段で出している。すごい、すごすぎる!来年の夏忘れずに行かなきゃ。

 ここまで来るとかなり遅くなっていて、店を出ると暗くなっていた。歩いている途中あそこが真田のはずと言われた。詳しく判らないので、検索するようにとHに言われた。
 真田丸があったところなんだ。大阪夏の陣の時に真っ赤な装具をつけて、戦ったところだったんだ。玉造駅の近くの商店街には六文銭のマークが付いている。やっぱり、大阪は歴史がいっぱいで楽しいや。

次回は、トアウエストで怪しい店を発見したとのこと。

 で、今回の歩数は27000歩を超えていた。次の日1キロ減っていた(笑)

| | TrackBack (1)

August 12, 2012

一期一会のすすめ

一期一会 一生に一度だけの機会。生涯に一度限りであること。生涯に一回しかないと考えて、そのことに専念する意。もと茶道の心得を表した語で、どの茶会でも一生に一度のものと心得て、主客ともに誠意を尽くすべきことをいう。▽千利休の弟子宗二の『山上宗二記やまのうえそうじき』に「一期に一度の会」とあるのによる。「一期」は仏教語で、人が生まれてから死ぬまでの間の意。

一人旅を何度かして、色んな人との一期一会の良さを味わっているから、

相席でお願いしますと言われたときに、ご飯を食べながら、向かい側の人に話しかけることにしている。そう言うことが苦手そうな人には声かけないけれど。

この間いつも一人ならカウンターに座るところ、いっぱいだったので、60歳過ぎた男性と相席になった。

お近くですか?ここ美味しいですよね。

大阪から何日かこの近くのところまで仕事に来られているグルメな方のようで、カツ丼の吉兵衛がこの近くにも大阪にも出来たこと、近くに長田の焼き肉屋さんが出来たこと、高架下の肉料理店は高いけれど美味しいとのこと。
色んな美味しい店を話した。今度の休日に鶴橋に行くこと、その次は新世界に行くことなどを話した。

やっぱり、一期一会はいいよね。

海外旅行で知り合った人やセミナーで一緒になったことがあるだけで、年賀状のつきあいが続いている。それも面白いと思っている。

| | TrackBack (0)

August 09, 2012

こそばい

今日の新聞に載っていたのだが、子供たちに親がくすぐると、虐待やストレスを感じている子供はこそばいと感じないらしい。

それは昔から感じていた。
親にされるとめちゃくちゃこそばがりなのに、特定の人にされるとこそばく感じない人もいて。逆に自分がする側でも同様で、昔こそばかりじゃないと言っていた子にくすぐったら、めちゃくちゃこそばがって、不思議と思ったけど。

なんとなく、判定器みたいになっていたので、今行っている整体も、くすぐったくて、痛こそばいので、自分にはいいところかなと思った。

そうなんだ経験則で知っていたんだ。開放出来る相手なら、こせばゆいんだ。

この間、男性に調子にのってくすぐったら、こそばがった。

それは、エロいよ。

と、言われてしまったので、
ちょっと、Sの血を抑えなきゃいけない(笑)

| | TrackBack (0)

August 08, 2012

服がない

前にいた会社は楽なポロシャツの制服があったので、ジーンズに合うカジュアルな夏服しか持ってない。
スーパークールビスでTシャツも△印になっているけれど、私と派遣で別雇いになっている人以外の女子30名ぐらいは、きっちりとした制服の為に、そんなわけ行かない。夏が始まる頃に色々やすいものを買い揃えたけど、毎日悩むしかない。大量のカジュアル服の為に収納不足だし。

現場に行くときとかの男性と同じ上着はあるんだよ。現場用にポロシャツも会社に置いているけど、
私の願いは、もっとカジュアルで仕事をしたいってことだ。
昔、図面書いていた頃は、休日出勤はビーサンで来る人もいた。そんなんがいい。
営業とか現場管理の仕事していたときは、スーツとか着ていたりしたけど、内勤の仕事で制服あったら、どんどん楽な格好になっていく。


だって暑いんだもん。
政府発表で夏はカジュアルにしてくれ。

| | TrackBack (0)

August 04, 2012

白昼夢

暑いのもあって、朝早くに目が覚める。

日中単純なデータ確認作業をしていたら、てきめんで、数秒間白昼夢を見る。

この間は背骨の一つを口の中に含み、髄液をちゅーちゅー吸っていた。
先日は、柴犬の子犬が私の前をたたたた走っていて、その子犬のおしりが可愛いと追いかけていました。
一体、なんなんでしょう。
両方とも関連した出来事はありません。

| | TrackBack (0)

« July 2012 | Main | September 2012 »