« September 2012 | Main | November 2012 »

October 24, 2012

ガンダム女子

「an・an」に謎の特集「働く女子のガンダム 恋する女子のマクロス」
http://mixi.at/agwzqso
とりあえず、本屋で立ち読みだ!

ガンダムは働く女子の勉強に

マクロスは恋する女の子の関係性に

まぁ、アラサー女子にはいいかな

お奨めしているミライ・ヤシマは、今のアラサーにお奨めの手本かもしれません。

| | TrackBack (0)

金持ち老後

プレジゼントの今号の特集は、金持ち老後貧乏老後だ。
最近は立ち読みをして大前さんとかのコラムを読むだけになっているが、この号は他に収穫があった。

老後を送っている人たちの
あの時にあーしていたらよかったアンケート結果は、当たり前でいて面白い。


歯科検診を定期的に受けていたらよかった。
定期的につつけるスポーツをしていたらよかった
たくさん歩いていたらよかった。身近に相談出来る内科医を作っていたらよかった

もっと、貯金をしていたらよかった
もっと、海外旅行をしていたらよかった

もっと、たくさんの友達を作っていたらよかった
一生の趣味を作っていたらよかった
もっと、親と話をしていたらよかった
近隣の知り合いをたくさん作っておけばよかった

というものだった。
これの半分以上は現在実践済みで、
仲の良い人たちには徒歩圏にもしくは、電車で30分圏内に住んでもらえるよう、ちょっとずつアピール
最近健康だから行っていないけど、自分と年の変わらない行きつけの内科医、2代目なので、3代目にも期待
元気なうちにしか行けない海外に行きまくり
現在も着々と友人関係を作り、広く深い関係になれるような色んなイベントを企画
趣味をもっと広げる用意もあるし、年とか、知らない人なんか関係なく入っていける

あとは、貯金と歯医者とスポーツだな。

なんというか、自分が年いった時に困るだろうと考えていたことは当たっていたのだ。


まぁ、こういう人間が働き盛りで死ぬのかな。
過信せず頑張ろう。

| | TrackBack (0)

October 18, 2012

なんか、みな色々あるね

昨日、知り合いとばったり
1年ぶりのばったりかな


韓流ファンとは知らなかった
色々行動して、行ったことない野外コンサートを行ったという話から、パニック障害を持っていることを教えてくれた。
問いただしたわけではない
人に気を使われるのがつらいから、ひとりで動いているらしい

気持ち分かる

今はどういう気持ちになるか、はっきり考えないようにしているが、
その状態の人には失礼だと分かっているが、
昔は寝たきりになったら、空気入りの注射器でも打って、死のうと思っていた。

基本的に自分はこの世の中に必要がない人間だというのがある。

30で死ぬ予定とか、階段から落ちる死に方とか、しょーもないことをここに書いているが、

根底にあるのがこれだから、友達や好きだと言ってくれる人に、私なんかでいいの?私みたいなのより、あなたにはいっぱい素敵な人が現れるよ。と、お断りしてしまうケースがあり、私じゃないとと戻ってくる人とつき合ってきているのだなぁと思ったりする。

もう、そんないい人間でも無くなってきているし、いってもらえる機会もないので、なんでもこいになろうと思ってるけど。

やっぱり、悪いと気を使ってしまう。

で、それが他人に分からないようにするのは、難しい。


同じようなタイプの人に更に気を使わせてしまう。


気を使わず、自分のOFFを思いっきり出しても迷惑と思われない人たちと、いっぱい出会えるといいなぁ。

| | TrackBack (0)

October 17, 2012

【愛される9つの理由】

面白いので、やってみてhappy01
当たってる(笑)
■検定結果
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【愛される9つの理由】

落ち着く・ナイスなボケ・男前・自重しない・和む・食いっぷりがいい・変態・とてもエロい・デレデレ

▼ みんなもやってみようヽ(´ω`)ノ
『あなたが愛される9つの理由』モバイル
http://ma.mixi.net/19735/?guid=ON&url=http%3A%2F%2Fmixi.shindan.apps.communityfactory.net%2Fmobile%2Fshindanapp%2Fdetail%3Fid%3D102536%26accesstype%3D3%26from%3Ddiary%26sender_gender%3DFEMALE%26sender_puid%3Dwez8i6xbn6mkm%26sender_uid%3D10632955%26sender_historyid%3D603335231

『あなたが愛される9つの理由』PC・スマートフォンはこちら
http://mixi.jp/run_appli.pl?id=19735&appParams=%7B%22id%22%3A%22102536%22%2C%22accesstype%22%3A%223%22%2C%22from%22%3A%22diary%22%2C%22sender_gender%22%3A%22FEMALE%22%2C%22sender_puid%22%3A%22wez8i6xbn6mkm%22%2C%22sender_uid%22%3A%2210632955%22%2C%22sender_historyid%22%3A%22603335231%22%7D

| | TrackBack (0)

October 16, 2012

なんでもないはなし

まだ10月だけれど、色んな続いていることを終わらしていくかもしれない年になりそうだ。
これは止めるつもりはないけれど、色んな関連にもういいかなと思うような感覚。
新しいものをはじめたわけでもないのに、

なんで生きているかとか、夢とか、幸福とか

実は毎日の幸せに成り立つものだとばっかり思っていたけれど

幸福って何だ。

何も無かったら、幸せ
いいことがあれば幸せ
好きな人がこっち、向いてくれたら幸せ
お金がいっぱいあったら幸せ

こう、毎日の感情の変化に慣れてきたことも幸せ

持っていないものを持ち得たら幸せのような気がしていた


それは、なんだろう

いつも、停滞している

背中の上に風呂上がりで置いていたタオルが落ちた

すべる瞬間、肌が気持ちいい感触

幸せって、肉体?

そんなことはない

| | TrackBack (0)

October 15, 2012

水都大阪フェス2012

今日は、水都大阪フェス2012に、H隊長と共に行ってきました。
JR大阪駅桜橋口改札を出て地下に入り、堂島に行く地下街を通って、中之島西端を東に向かいました。
中之島は以前、バラ園に行ったことがあるかな。

今日の最大の目的に行く前に、大阪市立中央公会堂通称中之島公会堂で、ランチを頂きに行きました。
当然のように、11時30分に着いても、40分待ち。予約して待つ間に、素晴らしい建物内を散策。
Img_2272Img_2226Img_2233

Img_2237Img_2235_2Img_2230

まだ、昔の意匠や大理石が残る階段を上にあがっていった。ドアの隙間の奥に見える世界は、ヨーロッパに行ったよう。
おあつらいむきに、バレエを習う人たちが、違う時間を連れてきてくれました。
あの中身が見えるオーチスエレベーターの存在が、周りを引き立てました。
神戸で色んな洋館を見ているのに、公会堂はいいですね。

時間がきたかなと、お店の前に待機して、それから、30分くらいで入ることができました。約1時間は待ったけど、イベントがある時だから、仕方ないかな。

Img_2242Img_2243

有名なオムライスは頼まず、ハンバーグが入ったランチを注文。
懐かしい味でした。


Img_2248Img_2249Img_2251
Img_2252Img_2254Img_2255


これから、メインイベント、友人H隊長の大好きなアーティスト西野達さんの中之島ホテルの見学。
西野さんは、マーライオンホテルとかが有名なアーティスト。
有名なものを取り込んで、一部屋のホテルを作る。
今回は中之島にある公衆トイレの一角を取り込んで、中之島ホテルに。夕方までは無料解放をしているので、見学にいってきたのだ。写真のように、女子トイレの和便器をホテルのトイレとし、その横には、机にベッドと、中之島からの川の流れも見える素敵なホテルに仕上がっている。ホテルの受付カウンターやアメニティグッズもこれだけのために作られたアート作品。宿泊は無料だが、バスローブ代1万円が必要。予約はすぐに完売。
有名なアーティストのホテルに泊まれるなんて、1万円は安い。
裏に回ると、公衆便所は大盛況だった。

Img_2259 その後、2004年日本チャンピオンが教えるモノポリー教室があったので参加。小学生も一緒にしていたからか、めっちゃ分かりやすくて面白かった。
大阪版は、大阪の企業とか出ていて面白い。
金持ち父さんのお金儲けを教えるのに、土地を買って、家をたてて、動産、不動産のバランスを考えるのに、モノポリーはいい勉強になるなぁと思った。向かいに座った小学生は○手門学院小学校で、家にモノポリーがあるという。
金持ち父さんの実践版じゃん。

4年に1度行われる世界大会は、毎年行われる日本大会の優勝者4名で行われるらしい。短い時間だったが、モノポリーの面白いゲームの楽しみ方を聞けてかなりの収穫だった。やる機会があるかが最大の難問だ。


Img_2262_2 色んな屋台が出ていたので、行列があった太閤ラーメンを頂くことにする。移動時にH隊長が汁をこぼしたと、座ってから大変だったのに、私は写真を撮った後、ラーメンをこぼしてしまった。ラーメンの臭いを漂わしながら、二人でまだうろうろとイベント会場を散策した。

H隊長とまたまた喫茶店談義。最後に入ったのは、大丸梅田店の紳士服売り場にある喫茶ヒロ。
オーガニックを意識した品揃えで、珈琲をポットだしするアイデアにH隊長は興奮していた。

| | TrackBack (0)

October 14, 2012

大阪

H隊長に今から中之島巡りに連れて行ってもらいます。
怪しい探検隊になるかな。

神戸の人間からしたら、京都と違って、年に1回行くか行かないかぐらいなのに、両手がいるぐらい行っている。

大阪の魅力をいっぱい知ることが出来て嬉しいです。

| | TrackBack (0)

新開地映画祭

女性上位時代を上映する。
スパークの愛らしい魅力がいっぱい出ているけど、女性限定

残念でした。

新開地のイベントが今年から変わった。
お知らせメールも、新聞もなくなった。夏の社会科見学もなかった。
とうとう、新開地プロジェクトが終わったんだ。
元町でアート関係の人たちが、湊川のアートイベントを仕切っているような話も嘘か本当か分からないけど、聞いたことがある。

非常に残念だ。

そんなところに、新開地映画祭。

続けてもらえるのは嬉しい。
行けないけど。

| | TrackBack (0)

土偶の魅力

今日曜美術館で土偶の特集をしている。


曲線と形態
女性の形、割れ目まである。
丸いお尻、妊娠したお腹
丸い形と、エッジからなだらかになるカーブ


魅力的だなぁと初めて思った。

でも、なぜあの形

縄文時代の人たちと、私たちとの形が異なる訳でもなく。

中空土偶は中が空洞の厚さも薄く、高熱での焼きの技術。

そんな技術があるなら、もっと、人間の形に近くしなかったのはなぜか

変な顔だし。

気になる。

| | TrackBack (0)

October 13, 2012

視覚障がい者の人はすごいかも

同じマンションから駅に向かう前を視覚障がい者の人が歩いていた。

いつもなら、同じ方向なら、
よかったらと右の肘をもってもらい、別れるところまで一緒に歩く。
アメリのように、やってみたいものだが、なんかおごりのようで出来ない。
Y氏にたまに視覚障がい者と歩くような話をすると、いい人ぶりっこと言われる内容かもしれないが、私ならやって欲しいなぁという気持ちの現れだ。
あんまり、人に言わない方がいい内容なんだな。


書くことにしたのは、前に歩いていた人をずっと見ていて、思ったからだが。
白い杖を視覚障がい者用タイルをそわして歩く姿をみないと、視覚障がい者とは思えないぐらい歩くのが早かった。

人によるのかもしれないが、携帯で喋りながら、エスカレーターをさくさくと歩いて降りていく姿は、目が本当に悪いですかと聞きたくなる。

なんか、足らないところを補える能力があるという、人間ってすごいなぁと思うし、私がやっていることは必要ない人もいるということを認識した。


書きながら、やっぱり
ふつうと違う
という言葉を書きそうになる。
よく会う人たちで、一人同性愛者がいるのだが、そういった内容になっても、私は
ふつうと違う
と言ってしまって我に返る。


意識的に差別化しているつもりはないが、あきらかに違うということを持っている。
それは、マイノリティとかそういうのではなく、
私が人と違うところが多いのではないかというのと同じことじゃないかと思うのだ。

よーするに、私は自分と同じふつうと違う人に興味というか、意識を持ってしまうということなんだろうと思う。


私が興味持った人は確かにふつうと違う人だ。


話を変えよう
iPS細胞を使って、網膜の臨床段階に入っている。
水晶体も早く作って欲しいなぁ。濁ることや亀裂がいくこともたくさんある目の表面部分。
目が見えないのは、早く歩けても一番辛いことだ。

| | TrackBack (0)

October 10, 2012

私赤ちゃんなんですと言われた

自分の親も甘やかしてきたので、簡単に甘やかしてしまうこの性格をなんとかしたい。

私は何も出来ない赤ちゃんなんですと、年も変わらない人からいわれました。

うまく卒業してもらわないと、その人の印象も私の印象も悪くなる。

| | TrackBack (0)

October 07, 2012

恐怖の晴れ女

バスツアーの人が雨降りだから、雨具を持ってきてくださいと言われて、私持ってきたのに、うちの母が、私が晴れ女だからと持ってこなかった( ̄◇ ̄;)で、本当に晴れたよ。私の方がこわいよぉ

| | TrackBack (0)

October 06, 2012

カンセンジャー

カンセンジャー
JR西日本が500系新幹線をモチーフにしたヒーローカンセンジャーを大阪市にある交通博物館で14日に御披露目。普段は車掌をしている設定らしい。
てっちゃんは喜ぶのかな?

| | TrackBack (0)

October 04, 2012

昨日の宴会

なんか、当然のように、社内の独身の昨日の幹事が私の横にきたし、カラオケでも、席をあけられて、また横に座らされた。

当然のように、この際つきあっちゃえばと言われたので、

完全拒否を笑顔で、もうそういう冗談はこないだろう。


他に独身の女性が割といるのだが、新しいからね。こんな年なのに、まだそういうのがあるのがすごいことかも。

で、課内の参加していない綺麗な女子の話になって、いつまでも、男性は綺麗な人が好きだなぁ
と、いう話は当たり前のことなので、そういうことではなく

やっぱり、一般的美形判断が自分を棚にあげて、かなり高く、この間聞いていてよかったと思った。

やっぱり、友人Aが基準だとレベルが高すぎるだろうと思うし、元々顔に印象が残らないから、髪型変わったら、誰かわからなくなっちゃう。
これは、一生治らないなぁ。

| | TrackBack (0)

October 01, 2012

よるがおおい

とうとう寂しい季節の到来だ。

家から夜景を見ながら泣いてしまうよ。

なんでこんなに


ずっと、夏ならよかったのに。

| | TrackBack (0)

« September 2012 | Main | November 2012 »