« 大阪 | Main | なんでもないはなし »

October 15, 2012

水都大阪フェス2012

今日は、水都大阪フェス2012に、H隊長と共に行ってきました。
JR大阪駅桜橋口改札を出て地下に入り、堂島に行く地下街を通って、中之島西端を東に向かいました。
中之島は以前、バラ園に行ったことがあるかな。

今日の最大の目的に行く前に、大阪市立中央公会堂通称中之島公会堂で、ランチを頂きに行きました。
当然のように、11時30分に着いても、40分待ち。予約して待つ間に、素晴らしい建物内を散策。
Img_2272Img_2226Img_2233

Img_2237Img_2235_2Img_2230

まだ、昔の意匠や大理石が残る階段を上にあがっていった。ドアの隙間の奥に見える世界は、ヨーロッパに行ったよう。
おあつらいむきに、バレエを習う人たちが、違う時間を連れてきてくれました。
あの中身が見えるオーチスエレベーターの存在が、周りを引き立てました。
神戸で色んな洋館を見ているのに、公会堂はいいですね。

時間がきたかなと、お店の前に待機して、それから、30分くらいで入ることができました。約1時間は待ったけど、イベントがある時だから、仕方ないかな。

Img_2242Img_2243

有名なオムライスは頼まず、ハンバーグが入ったランチを注文。
懐かしい味でした。


Img_2248Img_2249Img_2251
Img_2252Img_2254Img_2255


これから、メインイベント、友人H隊長の大好きなアーティスト西野達さんの中之島ホテルの見学。
西野さんは、マーライオンホテルとかが有名なアーティスト。
有名なものを取り込んで、一部屋のホテルを作る。
今回は中之島にある公衆トイレの一角を取り込んで、中之島ホテルに。夕方までは無料解放をしているので、見学にいってきたのだ。写真のように、女子トイレの和便器をホテルのトイレとし、その横には、机にベッドと、中之島からの川の流れも見える素敵なホテルに仕上がっている。ホテルの受付カウンターやアメニティグッズもこれだけのために作られたアート作品。宿泊は無料だが、バスローブ代1万円が必要。予約はすぐに完売。
有名なアーティストのホテルに泊まれるなんて、1万円は安い。
裏に回ると、公衆便所は大盛況だった。

Img_2259 その後、2004年日本チャンピオンが教えるモノポリー教室があったので参加。小学生も一緒にしていたからか、めっちゃ分かりやすくて面白かった。
大阪版は、大阪の企業とか出ていて面白い。
金持ち父さんのお金儲けを教えるのに、土地を買って、家をたてて、動産、不動産のバランスを考えるのに、モノポリーはいい勉強になるなぁと思った。向かいに座った小学生は○手門学院小学校で、家にモノポリーがあるという。
金持ち父さんの実践版じゃん。

4年に1度行われる世界大会は、毎年行われる日本大会の優勝者4名で行われるらしい。短い時間だったが、モノポリーの面白いゲームの楽しみ方を聞けてかなりの収穫だった。やる機会があるかが最大の難問だ。


Img_2262_2 色んな屋台が出ていたので、行列があった太閤ラーメンを頂くことにする。移動時にH隊長が汁をこぼしたと、座ってから大変だったのに、私は写真を撮った後、ラーメンをこぼしてしまった。ラーメンの臭いを漂わしながら、二人でまだうろうろとイベント会場を散策した。

H隊長とまたまた喫茶店談義。最後に入ったのは、大丸梅田店の紳士服売り場にある喫茶ヒロ。
オーガニックを意識した品揃えで、珈琲をポットだしするアイデアにH隊長は興奮していた。

|

« 大阪 | Main | なんでもないはなし »

「アート」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

「神戸近郊」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/55891566

Listed below are links to weblogs that reference 水都大阪フェス2012:

« 大阪 | Main | なんでもないはなし »