« February 2013 | Main | April 2013 »

March 31, 2013

猫の楽園

友達んちの18歳になる猫が昨日からいなくなった( ;∀;)
目が見えず、危ないので庭に囲いを作っていて、そのなかで歩くのもよたよたよただった。
居ないのに気がついて、あっちこっち探したらしいが見つからなかった。乗り越えて行くことができないので、何故…
きっと、猫の楽園に連れていくお迎えが抱き上げて連れて行ったんだね。と、思わず言ってしまった。
世の中には不思議なことがある…

| | TrackBack (0)

チェーンメールかしらないが

2ちゃんネタかなと思うような記事をFacebookの友人がシェアしていた。
案の定、それに対する色んな人の優しさや怒りのコメントが書かれていて、人間って優しい生き物だなぁと、こういったことに共鳴しあえるのが、今でも過去でも未来でも素晴らしいものだなぁと思った。
真偽はともかく、私もシェアしたのだが


やはり、こういう内容に書き込みされるチェーンメールだからというコメント

私じゃなくても、疑った人はいるはず
名前が出るfacebookでもチェーンメールまがいのものはまわるだろうけれど
別にそうかもしれないけど、優しい気持ちが台無しになったことにはかわりはない

騙されていると疑う世の中にどんどん変わっていく、疑う内容はもっともっと他のものにもある。

実際に、本当のことかの真偽はチェーンメールを疑った人も分からないのだから

| | TrackBack (0)

ここちいい???

ヴィッレジヴァンガード商品

mixiのページで上記のものがここちいいという名目で紹介されていた…

とうとうこんな時代になったのだねぇ

まさか、ヴィッレジヴァンガードでこういったものが置かれるとは…

ここでは、割りとエロいことをそこまでひどくはないけど書いていたりするけど、年令の割りに少年のままで

この間、iコンシェルで、モテ要素は色気と書いていたのに、遠い存在(;・∀・)

こういう商品の前に、この半年出会いがなく、誰かといたいというオーラが出しきられて、もういいや

明日から4月

新しい私になるため、今までをたちきろう

| | TrackBack (0)

March 30, 2013

たいよう

先日、Yさんに太陽みたいな人と言われた♪

昔、音楽のサークルをしている時に、年配の女性からも同じことを言われた。

人が言ってくれたことがそうでなくても、そうなっていきたいと思う。

| | TrackBack (0)

極上アンティークお宝映像発掘

戦前の豪遊旅行などの映像があります。
今日の21時NHKBSです。

| | TrackBack (0)

幕末太陽傳

NHKBS13時からあります。

コロンボ入れているから、空き時間がないよう…

仕方ないサイエンスZeroをチョイスして捨てよう(。>д<)

| | TrackBack (0)

枝雀

4月4日16時にNHKBSプレミアムアーガイブスで、枝雀さんの番組があります。

| | TrackBack (0)

笑う洋楽屋

笑う洋楽屋というみうらじゅんが古い洋楽のビデオを見て、ツッコミをいれるという番組が、4月4日深夜NHKBSで始まります♪

| | TrackBack (0)

March 23, 2013

3月20日から あったこと、思ったこと

雨予報でも傘を持っていかない私が、仕方なくコンビニで購入。
私は違えて持っていきかねんから、65センチの長さを選んだ。
最後の怪しい喫茶店で、残された古い錆びた65センチの傘を手にするまでは、大丈夫だと思っていた。やっぱり、間違えてしまうものなのね…私の新しいの持っていった人、おめでとう…

お山でお坊さんの養成をしているという人と話をした。
つい、ぶっすまという貧乏寺がお坊さん養成所をするギャグ漫画の話をしてしまった・・・

女好きで有名な人から、誕生日にコインロッカーの鍵を貰った話を聞いた。開けると花束が入っていたらしい。その人は、気持ち悪いと捨てたという話を他の女性にしたら、私もと言われたらしい・・・

| | TrackBack (0)

March 20, 2013

船場レトロ建築スタンプラリー

 船場レトロ建築スタンプラリーに行ってきました。

 JR大阪駅から南に歩いて、15分で淀屋橋です。私ははじめて歩いて行ってみることにしました。
 意外と北新地って近いですね。
Img_2591Img_2592Img_2593

Img_2598 橋の下のコンクリートについている鉄骨がなんでついているのかが分からず、こればっかりは橋をやっていた人に聞くしかないのかなぁ

 御堂筋を南下、淀屋橋を渡ると、淀屋橋駅が見えます。この建物は、戦争中の1939年に建った中央ビルディングとその西に行くと三井住友銀行があります。
Img_2601Img_2606Img_2608

大阪倶楽部                                 ダル ポンピエーレ     
Img_2609_2Img_2612

 待ち合わせの淀屋橋駅1番出口で、友人YとWと合流。ランチ予定のベトナム料理店のある芝川ビルに向かう。途中、外壁の御影石に合わせた自動販売機を見つける。
 大阪の友人が百又が有名と教えてくれる。又がついているから、芝川ビルを作った芝川又四郎の又かなぁ。
Img_2618Img_2619Img_2621Img_2620
Img_2623Img_2624Img_2627


 近くに緒方洪庵の適塾があるので、250円払って内部を見学した。知らなかったYに、JIN-仁-で武田鉄矢が演じていた役と伝えました。左の写真は1901年築の大阪市立愛珠幼稚園
Img_2628Img_2631Img_2634Img_2635Img_2638Img_2640

Img_2642_2 雨が強いので、お茶に入ることになりました。新井ビル内にある五感というカフェ、美味しかったです。

つづく また、残り写真UPします

| | TrackBack (0)

March 19, 2013

クロンチョン

インドネシア音楽のクロンチョンをはじめて聴いた。
ケチャとかガムランのイメージを持っていたので、西洋的で牧歌的な音楽にアルファ波出まくり

気持ちいい

弦楽器が多いからかな

代表曲を
ブンガワン・ソロ

| | TrackBack (0)

March 17, 2013

4本目は諦めた

1本目の映画、見に行くの思い立った時点で、30分前、20分前には駅について、チケット屋さんに

私の後ろで、チケットを買うのを待っている人も、同じ思惑。
彼女の方が先に終わって走り出した。後ろから着いていく形で、間に合った。

映画の中で、寺島しのぶが
落とした写真の束を見て、「思い出を雑に扱ってる」と呟く
あっほんとだ、私もそうだと思った。

主人公の一人真木よう子が、疲れているなら、ひとつ終わらせたらと言われ
アドレス帳から、不倫相手の名前を削除するときに、
私の席の後ろから、嗚咽が始まった。我慢している鳴き声は、静かに進む映画のなかの二人の言葉と一緒に響いた…

今日は、5人以上の人生を見せて貰った。
帰りに寄った大丸の店員に雨のお知らせの「雨に唄えば」が流れてきた

| | TrackBack (0)

March 12, 2013

性欲のピーク

マイミクさんが取り上げていた記事が面白かったので貼り付けます。
女性の性欲のピークについて

女性ホルモンが減ってくると、更年期障害だけではなく、骨密度も減ってしまうので、この時期に男性との行為が女性ホルモンを出すための大事なことになる。
この時期に独身だったり、夫婦仲が冷え込んでいる人よりも、恋をしている人の方が幸せだということになります。

その時期に女性の性欲がピークを迎えるということは、女性が積極的に行為を求めていくということになります。

でも、男性のように視覚だけで行為を行えるのと違って、女性はちょっとでも好きな人じゃないと、行為を行えない。
私だけかなぁ…

だから、好きな人と一緒にいたいし、愛しあいたいなぁと思う。温泉とか好きだから行けたらいいなぁ。

あとは相手だけなんだけど(笑)

| | TrackBack (0)

体重が(。>д<)

12月から加圧に行っているのだが、体重がどんどん増えている。
確かに、サイズは2センチだけサイズダウン

どうなるんだろう

| | TrackBack (0)

March 11, 2013

買ってみた

何を買ったかというと

Fサイズのブラである。

安いので、Fサイズはないのと、本人はいつも痩せる気満々なので、高いFサイズを勝手もすぐにしぼむしと思っていた。

きっと、誰もそんなにあると思っていないし、本人もあまり思えないから、たまに可愛いブラだったからと、Dを買って一度も試着出来ないということになってしまうので、とりあえず、Eサイズを買う。

いつか、一番痩せていた時のBに戻るから、って、5、6千円以上もするものはかえず、それ以下になっているのを購入している。

それでも、Eサイズしかない。Cまでなら、可愛いのもあるのに…

で、たまたま入った安売り衣料店で、Fサイズの398円を見つけてしまった。
現在、アンダーをひとつ大きくしてEサイズで、周囲に脂肪を撒き散らしているが、Fサイズを装着してちゃんとしたつけ心地を試してみよう

実は、ある計画で、いっそうのダイエットを目論んでいるので、脂肪が消える日も近い。

最初に失われるアーク
なんて大げさか、

それまでに触る機会がある人は居ないので、宝の持ち腐れで、終わりだ♪

| | TrackBack (0)

March 09, 2013

脳タイプ診断 NLP 優先表象体系  視覚(V)・聴覚(A)・身体感覚(K)

久し振りに診断テストをやってみました。お試しください。

■最新版 NLPタイプ診断 VAKモデル 2007 ■


診断結果表  2013年3月9日(土)

◆視覚(Visual):33点 普通 

◆低い ←--------------------→ 高い◆

★尺度説明:見る能力が高い:視覚優位タイプかを判定

◆ポイント:見る、明るい、色、イメージといった視覚的感覚で表現する。

★普 通:あなたは、普通程度に、視覚を利用しています。より、視覚タイプを高めるために、物事を図にしたり、イラストにしたり、よりカラフルに表現したりするのがよいでしょう。


◆聴覚(Auditory):37点 普通 

◆低い ←--------------------→ 高い◆

★尺度説明:聴く能力が高いタイプ:聴覚優位タイプを判定。

◆ポイント:聴く、話す、音といった聴覚的感悪で表現する。

★普 通:あなたは、普通程度に、聴覚を利用しています。より、視覚タイプを高めるために、CDを聴いたり、ボイスレコーダーなどで、声に出したりして記憶すると効果的です。コミュニケーションでは、相手の話に集中、着目しましょう。


◆身体感覚(Kinesthetic):44点 かなり高い 

◆低い ←--------------------→ 高い◆

★尺度説明:身体感覚能力が高いタイプ。身体感覚優位タイプを判定。
◆ポイント:体のフィーリング、体の動きといった身体的表現を利用する体で覚えるタイプ。

◇高い方:運動、体を使ったコミュニケーションなど身体を利用して相手と対話するのが得意。また、手で書いたり、実際に自分でやってみたり、身体を使って覚える能力が高い。演劇(声はのぞく)、パフォーマンス業、ダンスやスポーツ選手に向いているタイプ。体を利用した動作パターンを覚えるのが得意。

| | TrackBack (0)

March 06, 2013

生きていると

今の環境は昨日までの自分が作り上げてきたもの

仕事や家族や友人たちに。色々文句があったとしてもそういう相手や、そういう相手からの態度にしてしまったのも、自分
まぁ、14歳以上からかな

でも、病気やケガは違うかな
成人病以外は、預かり知らぬ遺伝子の影響や育った環境で変わってしまう。

でも、結構年食ってくると、症状は違えども、平均的に病気やケガを与えられているかなぁとか思えてきた。

なんにも無かったら、ラッキーって、ことだね。

| | TrackBack (0)

March 05, 2013

世界に一つのプレイブック

 結構期待してみてしまった。CMに流れているスティービー・ワンダーの「My Cherie Amour」がすごいいいイメージを作り上げてしまった。

 映画自体面白かった。躁うつで入院していた主人公の成長する姿を彼の家族と共に描いていて、ロバート・デ・ミーロのアメリカ人の父ぶりが際立って目立った映画だった。

| | TrackBack (0)

March 04, 2013

あなたがほしい

久しぶりに弓道場で弓をひいた。
相変わらず、清浄作用のある武道で、私のもやもやに曇っていた雲が風でどこかに行ってしまったみたい。

去年、ごはん食べているときに、○○さんが欲しいと男性に言われた。
相手がどんな風に思って言った言葉かわからなかったけれど、私の体にその言葉が貫いた。

昨年妻帯者に告白されてどきゅんとなったと書いたけど、そんなマジ告ではないのに、そちらの方がどきゅーーーーんときていた。

まぁ、モテる女ではないので、なんでもきゅんきゅんすると思うのですが

ここを長く読まれている方なら察しがつくかもしれませんが
私は人が好きになってくれてから好きになって行くタイプなので、そのセリフ以外にも興味があるのかなぁと思っていたので、どんどん興味がわいてきたのですが、

なんかね。先日、なんとも思っていないと言われる以上に、悲しい思いをしてしまいました

ガーンとなるほどショックを受けなかったのも、相手が興味が無いことが分かってきていたし、私がそんなにモテる訳でもないし


でも、はっきりしてよかった。
また、他を見れるものね。

涙が出ないほどの悲しさ

そうそう、このblogは暗いけど、他で書いてるSNSの日記も暗いし、負担になるんだって

ここは暗いとは思うんだけど、他は遊びに行ったことしか書いてないのに
取り方の違いかな

そんな彼にも私にも、blog読んでくれている人にも、素敵な日々がやってきますように(*^^*)

| | TrackBack (0)

« February 2013 | Main | April 2013 »