« May 2013 | Main | July 2013 »

June 29, 2013

六甲の近代化建築遺産を行く

六甲ケーブルが催しているイベントに参加してきました。
久しぶりの六甲山です。

六甲ケーブル山上駅のモーターやプーリーを見せてもらい、普段は客が通らないところを通らせてもらえて嬉しかったです。昭和初期の建築物で、アールデコがちょこちょこあって、設計者がわからないとは残念です。
釣り子式で、下駅と山上駅の列車が上下する方式と言われても、なんか簡単過ぎて構造がピンときません。

最初に安藤忠雄の風の教会に向かいました。数年前に六甲オリエンタルホテルが閉鎖し、みることが出来なくなったのが見られるという有り難いツアーです。
華やかなりし頃を知っているので、鬱蒼とした緑の中、朽ち果てつつある姿はとても悲しいです。
建ってから30年ほど経っているけど今でも綺麗にしたら使える姿が残念でなりません。
廃墟フアンではありますが、勿体ないです。

次に会員じゃないと観ることが出来ない六甲山ゴルフ場のクラブハウスの外観だけ見せてもらい、

ヴォーリーズ六甲山荘は住吉山手にあった洋館小寺邸の別邸
今はNPOが取得し、管理している。
ヴォーリーズの細かく行き届いた設計を説明されながら案内され、いい体験になった。ランチもカフェも出来るのでまた来たいです。

ここから、六甲山ホテルに向かう途中、登六庵の前を通る。
久しぶりに見かけられて嬉しかった。まだ営業しているなら、またこれる♪

六甲山ホテルは内部に案内され、阪急阪神の話を聞く。
両者がせめぎあってくれたので、六甲山がここまで開発された。六甲ロープウェイもたくさんの保養所も今は廃墟に向かっているけど、それも含めて六甲山の魅力ではあります。

また、六甲山にこの季節に行きたいです。


undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

| | TrackBack (0)

June 27, 2013

サントラ盤に入っていない映画音楽

いつも楽しみにしてる音楽講座に行ってきました。
会社の人が断っているのにもかかわらず、執拗にボーリングに誘ってきたのも断って一人やってきました。

本当はYさんと一緒に行く予定だったのに、体調不良で不参加で、非情に残念(*_*)

行くまで時間があったので、私の好きな坂道で夜を味わっていました♪

undefined

今日はサントラ盤に入っていない映画音楽と題して行われていた。
有名な方なのか、著作も持ってこられていて、富山から来られている人までおられたようだ。

サントラ盤に入っていない音楽とは、
劇中主人公たちが音楽を聴きながら、歌い始めたり、カラオケでうたいだしたり

あっ、それらの映像は、講座が無料でもありますが、司会者二人のデスチャーってことで

車の中で歌い始めるにはアメリカ的だなぁ
ノリノリでね♪
見てるちらまでウキウキわくわく
二人のチョイスは、サタデーナイトドライブというお笑い番組の人気コーナーの映画化されたものまでと多種多様

ロスト・イン・トランスレーションの中で、ビル・マーレーがカラオケで唄うとか、
高倉健がブラックレインの中で、キャバレーの舞台上でレイ・チャールズを唄っているとか

観たシーンなのに、そんなのあった!!って楽しかった

キャメロン・ディアスのラブコメのエアロ・スミスのアルマゲドンをみんなで歌うシーンは爆笑だった。お下品なので、題名は忘れたけど

第2回メチャメチャ期待\(^^)/

いちばんおもしろかったのは、映画じゃないけど
What is love (Jim Carrey) original

| | TrackBack (0)

June 25, 2013

希望の相方

恋愛の幻想をいだくようになってきた…

別れてから、ちゃんと恋をしたいと思っていたけど、そういう相手ってなかなか現れない

友人がfacebookに、夢を実現するために書こうと書いていた

ささやかではあるが、こんな相手を希望と書いておこう

以前書いたことがあれば今は違っているかなぁ


一緒にひなたぼっこできる人
温泉とかで、のんびりできる人
自分の興味がないことでも何でも興味持ってくれること
私が興味なかったことに誘ってくれること
歩くの好きで、足の速い人
人の悪口はあまり言わない人
食べ物の好みは似ていて、安価な店もラグジュアリーな店も行ける人
こんな私でも大事にしてくれる人
私はその人にその1.2倍大事に出来ると思う
他の人に興味をもったら、そーっと離れてほしいなぁ
いつまでも色んなことに興味を持ち続けて、年を一緒に紡いでいけたらいいなぁ


って、ので見つかるといいなぁ

| | TrackBack (0)

June 24, 2013

手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから

平成26年 1月15日(水)~3月10日(月)
大阪歴史博物館

手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから 「マンガの神様」「マンガの王様」 ともよばれた二人のマンガ家に焦点を あて、戦後のストーリーマンガの誕生 から、アニメ、特撮、現代アートへと 国内外に拡大するMANGAのちからを紹 介します。

| | TrackBack (0)

June 23, 2013

またまたキリンビアパーク神戸に行ってきました♪

キリンビアパーク神戸に行ってきました♪
以前行った時と出してくれる種類と、あてが変わっていたのが残念(*_*)
丘の上のビアレストランは料理も美味しいだけではなく、サラダとおかずとパンが食べ放題になっていて、美味しくてお得なレストランです(  ̄ー ̄)ノ
写真の1枚はビアカクテルです。

undefined

undefined

| | TrackBack (0)

June 19, 2013

興味もつこと

新人さんは、人間観察が好きなようで、
他人の悪口は言わないので、有り難い人なのだが、
色んな人たち、本人に
○○さんって、と話始める

今日は近所の現場に行く際に、言われた

以前は、肝っ玉母さんって感じだと思っていましたが、男性より男前ですよね

面白い人だー

彼女が言ってくれている言葉は、私にとっては別段気にすることはないが、

豪快な笑い方をすると言われた人はそんなことないと否定していたという話を聞いたので、
何でも言っているのだろうなぁ…

肝っ玉母さんって言われた時は、ドラマのイメージで、そんな太ってはいないなぁと思った
次に言われたのは、ファンが多いですよと言われたので、いいことばかり言ってくれているので、教えている関係性かなと思った。

私は他の人のことをどこまで興味もって見ているんだろう…

ホンマでっかで、先に言い訳する人は、直しませんと宣言していて、薄っぺらい人と言われていた…

私はいつも人に興味がなく、天然を言い訳にしていた…

変えなきゃ

| | TrackBack (0)

June 17, 2013

今日の嬉しい出来事

同じように昨年の4月頃に同じ課に入った女性に

今5月から私と同じ職種で来ている人に教えているのを見て

私のことを教え方がうまいと誉めてもらい、私に教えてもらいたかったなぁと言われた

嬉しかったので、ここでぷち自慢(* ̄∇ ̄)ノ

| | TrackBack (0)

June 10, 2013

私にとっては衝撃的

今日血液検査の結果が返ってきた。
今回、アレルギーの検査もしているのだが、私の人生の中でもかなり衝撃的なことを知った。
そば粉のアレルギーが無くなっているのだ!Σ( ̄□ ̄;)

子供の頃、親がそばが好きで、そばを食べると戻していた私に母は、好き嫌いしないと言って、ずっと食べさせられて、私が小学生の高学年になって、そばアレルギーの存在を知るまで、それは続いた。
それ以降、そばとうどんを出しているお店では、粉がつくので、食べられず、
出石のそばツアーには誘ってもらえず、
沖縄そばはそば粉ではないのに、気を使われ、
大好きな乗馬は、そばがらが馬の寝床に敷いているので、アレルギーが出て1年で諦め、
焼肉屋で冷麺にそば粉が入っていることを知らず、5㎝ほど食べて、人工呼吸器までつけるほどまでになった。
次間違って食べたら、死亡だとマジで思っている…

人工呼吸器をつけてから、10年以上は経ったが、そば粉のアレルギーは一生ものだと思っていた。
家に帰ってから、他人の診断書ではと、前受けた血液検査結果と照らし合わせて見たが、他の数値は同じようなものなので、間違いない。

あまりの衝撃に、医者に死線をさ迷うほどだった話をしたら、食べない方がいいかも…と言われた。

その話を親にすると、今までそば粉が混じってないか気にしていたけど、気にしなくていいんだと言われた…
いやいや( ; ゜Д゜)

そんなロシアンルーレットのようなことはしたくない(ToT)

そばはめっちゃ興味がある
東京でそば通の店に行ってみたい
なんてのは、来世の夢だ( ̄¬ ̄)

いつか、死ぬか生きているかの賭けに出るかもしれないけど、パッチテストでもしてからだなぁ( ´△`)

| | TrackBack (0)

日本の評判

日本人って自分の国のことを卑下しがちだけれ ど、他の国の人からどう思われているか気にな るんだよね。日本製の信頼性あるわりに、News weekの企業評価は低いよね。ドキュメンタリー 映画で問題視されている企業と提携しているの は、大体日本の大手企業だったりするし ---

世 界が噂する「日本の評判」 http://mixi.at/a9Pjx O2

| | TrackBack (0)

« May 2013 | Main | July 2013 »