« ひんと? | Main | 闇のあとの光 »

July 05, 2014

年をとると言いたくなるってやつだ!!6

やっぱり、人間って、欠けたところとか、未来の不安があるから、周りを気にしたり、努力して改善しようとしたりする。

欠点が無ければ、他の良さも気がつかない
たくさんの欠点を自認すし改善するひとは、素晴らしい人物になっていくだろう

自分のレベルを知らず、あの人はいいこと言ってもらえるとか、してもらえると思って、自分本位の人は不幸だ。
原因は全部自分からという向き合える機会を失ってしまった人だ。
たくさん機会が合ったのに、気付かず、やり過ごすことに逃げてしまった。
そういう人は、年をとると、余計に誰にも注意してもらえず、相手をされなくなる。
言ってもらえると言うのは、かなりレベルが高い愛情だということを若い間に知るべきだと思う。

年をとって知っても治らないものなのだから

|

« ひんと? | Main | 闇のあとの光 »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/59930182

Listed below are links to weblogs that reference 年をとると言いたくなるってやつだ!!6:

« ひんと? | Main | 闇のあとの光 »