« ホームレス ニューヨークと寝た男 | Main | 関ヶ原 »

August 08, 2017

夏の映画あれこれ

今年の映画館での映画観賞は、リバイバルが多く、黒蜥蜴、駅馬車、ゆきゆきて神軍、薔薇の葬列、ドグラマグラと濃い味付け映画を観ました。
今年上映の映画が悪いわけはないと思うのですが、なんか食指が動かない。
今日でリバイバル含めて31本しか観ていませんが、思い付くことを書きます。

今のところ、今年1番と思っているのが、「人生フルーツ」80台の夫妻の素晴らしく素敵な生き方のドキュメンタリーです。この映画を人に薦めています。

キムギドク監督の「STOP」を観ましたが、彼の描きたかったフクシマがなんか入ってこなかった。夫妻が変な人たちだったからかな。

「銀魂」は漫画もアニメも観たことがないのに観ました。橋本環奈がいい、とてもうまい。それに比べて、鳴り物入りで出したかったんだろうと思うけど、堂本剛が他の俳優の入り込んだ演技と違い、違和感があり、あれでは下手に見えてしまう。そんな俳優ではないと思うので、役柄が合っていないからかなと思ってしまった。

「ジョジョの奇妙な冒険」も原作もアニメも知らないが、メチャメチャ面白かった。山崎賢人は色んな実写映画に出ているが、こんなに彼はうまかった?と思うほど、上手だった。俳優の選び方もいいのだと思うが、原作ファンはどう思っているだろう。あそこで合ってなかったのは伊勢谷友介だった。何でこんなに面白いんだろうとエンドロール見てたら、監督が三池崇史ではないか
これは、第二章も楽しみだ。

|

« ホームレス ニューヨークと寝た男 | Main | 関ヶ原 »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/65640862

Listed below are links to weblogs that reference 夏の映画あれこれ:

« ホームレス ニューヨークと寝た男 | Main | 関ヶ原 »