« 国宝展 | Main | 大阪人のおすすめ »

June 01, 2018

余計なお世話 自分の浅はかさを感じ入る

最近気持ちが沸き起こるようになった。

無色と言ってもドドメイロかもしれないが、辛いことも不運なことも受けいれというか、何も感じないように対応していたら、仕事は気持ちが楽になってきた。
でも、体が痒くなったりして、体は拒否してる感がある。
もっと、潜在的に思い込ますしかないのかもしれない。
そんな無色の時期がどうやら終わり、また何かしら頭が思考して沸いてくるようになった。

ここのブログは、そんなスペースだ。

本当はビューティフルデイを観ている時間だったのが映写機の故障で次のモリのいる場所を観るために払い戻しをしてもらって出てきた。空いた時間で
こんなことも書くこともなかった時間だ。

先日、ボランティアの議事録をやってもらったことがない人にという話が出て、私の隣の席の人がパソコン触ったことないから、手書きでもいいですか?
と言った。

思わず、これから社会に出てくる子供たちはワードやネットが当たり前で私たちが高齢者になったときについていけないですよ。と 言いそうになった。
なんで私は決めつけた言葉をそれが正しいと肯定して、人の行動を否定するような言葉が出てくるのだろう。
未来は、そんなことが出来ない人たちにもやさしい社会になっているかもしれないのに、正論のように言う立場でもない。

ずっと人にたいして、正論のつもりで押し付けてきたのではないかと感じた。

意見は誰でもどんな内容でもいいと思うけれど、これでは人との会話になっていない

色んな知識をそれがもっとも大切になこととは限らない。

最近、資産運用することで、銀行金利よりも貯蓄額が貯まると言う本がよく売れているが、私の回りにも読んでいる人が多いのに、足を入れることはない。
自分の資産の話をしようとは思わないが、もう少しプラスになるのではと人に言ったりしていた。
めんどくさかったり、安全を追及したりとあるのだろうと思っていたが

それも私の邪推や思い込みに他ならない。
未来がどうなるかわからないのに

何てことをうだうだ考えながら歩いていた。

|

« 国宝展 | Main | 大阪人のおすすめ »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/66782193

Listed below are links to weblogs that reference 余計なお世話 自分の浅はかさを感じ入る:

« 国宝展 | Main | 大阪人のおすすめ »