July 30, 2013

絵画彫刻の撮影

神戸ゆかりの美術館で行われているバックヤード講座に行ってきました♪

美術館、博物館巡りと写真が趣味の私にはぴったりの講座♪友人Aを誘い行ってきたのですが、思惑とは大分違うものでした。

プロが教えてくれる内容は、
カタログなど使う写真をどう撮っているかと言うもので、素人の私が教えてもらっても余り役に立つものでは無いけれど、何となく分かる語句を聞きながら、絵画や彫刻の撮影の大変さがよくわかりました。

アクリル板の写り込みを避けるのに黒いものでおおい、自分達も反射するので、黒いものを身につける。印刷物の色決定のため、マクベスという色見本をおいて最初に撮影。実際の色が分かるようになる。

何千画素の写真を扱い、その補正をしていくソフトを導入して行くのは、金額とソフトを使用する能力の限界が個人ではあるので、こういった仕事をする写真家は絶滅危惧種と言っておられた。

最後に持ってこられた写真の材料は西田真人さんの須磨アルプスの作品だった。
彼の神戸市立博物館に置いている作品が好きなので、こんなところでお会いできるとは思わず、嬉しいサプライズだった。

undefined
これは受賞した染まる街
好きな絵の画像は見つけられなかった…

| | TrackBack (0)

June 29, 2013

六甲の近代化建築遺産を行く

六甲ケーブルが催しているイベントに参加してきました。
久しぶりの六甲山です。

六甲ケーブル山上駅のモーターやプーリーを見せてもらい、普段は客が通らないところを通らせてもらえて嬉しかったです。昭和初期の建築物で、アールデコがちょこちょこあって、設計者がわからないとは残念です。
釣り子式で、下駅と山上駅の列車が上下する方式と言われても、なんか簡単過ぎて構造がピンときません。

最初に安藤忠雄の風の教会に向かいました。数年前に六甲オリエンタルホテルが閉鎖し、みることが出来なくなったのが見られるという有り難いツアーです。
華やかなりし頃を知っているので、鬱蒼とした緑の中、朽ち果てつつある姿はとても悲しいです。
建ってから30年ほど経っているけど今でも綺麗にしたら使える姿が残念でなりません。
廃墟フアンではありますが、勿体ないです。

次に会員じゃないと観ることが出来ない六甲山ゴルフ場のクラブハウスの外観だけ見せてもらい、

ヴォーリーズ六甲山荘は住吉山手にあった洋館小寺邸の別邸
今はNPOが取得し、管理している。
ヴォーリーズの細かく行き届いた設計を説明されながら案内され、いい体験になった。ランチもカフェも出来るのでまた来たいです。

ここから、六甲山ホテルに向かう途中、登六庵の前を通る。
久しぶりに見かけられて嬉しかった。まだ営業しているなら、またこれる♪

六甲山ホテルは内部に案内され、阪急阪神の話を聞く。
両者がせめぎあってくれたので、六甲山がここまで開発された。六甲ロープウェイもたくさんの保養所も今は廃墟に向かっているけど、それも含めて六甲山の魅力ではあります。

また、六甲山にこの季節に行きたいです。


undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

| | TrackBack (0)

June 24, 2013

手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから

平成26年 1月15日(水)~3月10日(月)
大阪歴史博物館

手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから 「マンガの神様」「マンガの王様」 ともよばれた二人のマンガ家に焦点を あて、戦後のストーリーマンガの誕生 から、アニメ、特撮、現代アートへと 国内外に拡大するMANGAのちからを紹 介します。

| | TrackBack (0)

May 28, 2013

京都でごろごろ

リヒテンシュタイン展と京都の美味しいランチと建仁寺でごろごろというミッションを行うため、9時の京都市立美術館の開館時間に向かいました。いつもなら、京都駅からバスに乗って、何時に着くか分からないコースなんですが、今回山科駅まで新快速に乗って、東西線に乗り換え、東山に行くというのをやってみると、かなり早く着くことが出来た。東西線と山科駅はかなり活用出来るとおもう。

221008b_2 リヒテンシュタイン展は、趣味のいい作品が多かった。権力者が美しい子孫を作っていくので、残されている絵画達はその美しい人たちの絵ばかり。
ルーベンスの愛娘の絵がチラシに使われていたけれど、リヒテンシュタインの家系の誰かをチラシにした方がいいのではと思った。
作品の中で一番気に入ったのが、美しい双子のような姉妹の絵画。しかし、ハガキもないし、画像探してもないし・・・。で、お店にはあるのに、展示されていなかった絵画が一番よかった。その絵画がこれ


undefined
undefined ランチは、有名店ケザコで食べてきました。前で調理されているのを見ながら美味しいフレンチを頂いてきました。

その後、昨年も行きましたが、5月の建仁寺を堪能してきました。みんなごろごろ
石やさんの展示販売もしていて、菊花石を見せて貰った。

| | TrackBack (0)

May 22, 2013

ボストン美術館展に行く

天王寺にお昼に着いたのでまずは腹ごしらえと、食べログ検索
古潭(こたん)というラーメン店に入る

undefined
写真は味噌ラーメン
スープは好きかな。名前に覚えがあったが、印象に残っていないのは、私にはいまいちだったようだ。
しかし、昼時もあるが、行列店は間違いないです。

undefinedundefinedundefinedImg_439771_10219114_1

曾我蕭白が目的で行ってみたのですが、若冲も数点あり、鸚鵡図が間近に見ることができたので、嬉しかったです。今日見た作品の中でも、やはり、若冲は天才です。
あの筆と墨、素晴らしい
曾我蕭白は確かに迫力あって、龍フアンだからまたファイルを買ってしまいましたが
他の作品はあまり興味がなかったです。
印象の違う鷹図もありましたが、私の興味の対象になりませんでした。
ただ、襖絵の龍図の胴体部分がもうないのが残念です。
どこの襖絵だったのでしょう?
勿体ないことをしていますね。
長谷川等伯の龍虎図もあったのですが、蘇我蕭白ので、印象が薄くなっています。

長谷川等伯は、鑑定団でも名前を聞きますが、へうげものの中で出てくるので、なんか覚えてしまいました。

平日というのにすごい人がきていました。

美術館で地下街の割り引き券がおいていたので、地下街に行くと、街娼撲滅イベントをしていた。前に美術館行ったときに、ここで街娼行為を行ってはいけませんとかいた看板を見たことがあった。
神戸では見たことがないからインパクト強いのだが、あんな大きな展覧会が行われている時期に色んなところからお客さんがやって来るのに…
滅茶苦茶印象が悪くなるので、会期以降に行ったらいいのにと思った。

| | TrackBack (0)

April 07, 2013

デザインあ

デザインあというNHKの子供向けの番組があるのだが、これがなかなかよいのだ。

出てくるアーチストもいいし

森本千絵が先日出てた。

喜多俊之を初めて知った。

夫婦の建築家も知ったのだが、名前がわかんない

やじるしソング好き カラオケないかなぁ

| | TrackBack (0)

March 20, 2013

船場レトロ建築スタンプラリー

 船場レトロ建築スタンプラリーに行ってきました。

 JR大阪駅から南に歩いて、15分で淀屋橋です。私ははじめて歩いて行ってみることにしました。
 意外と北新地って近いですね。
Img_2591Img_2592Img_2593

Img_2598 橋の下のコンクリートについている鉄骨がなんでついているのかが分からず、こればっかりは橋をやっていた人に聞くしかないのかなぁ

 御堂筋を南下、淀屋橋を渡ると、淀屋橋駅が見えます。この建物は、戦争中の1939年に建った中央ビルディングとその西に行くと三井住友銀行があります。
Img_2601Img_2606Img_2608

大阪倶楽部                                 ダル ポンピエーレ     
Img_2609_2Img_2612

 待ち合わせの淀屋橋駅1番出口で、友人YとWと合流。ランチ予定のベトナム料理店のある芝川ビルに向かう。途中、外壁の御影石に合わせた自動販売機を見つける。
 大阪の友人が百又が有名と教えてくれる。又がついているから、芝川ビルを作った芝川又四郎の又かなぁ。
Img_2618Img_2619Img_2621Img_2620
Img_2623Img_2624Img_2627


 近くに緒方洪庵の適塾があるので、250円払って内部を見学した。知らなかったYに、JIN-仁-で武田鉄矢が演じていた役と伝えました。左の写真は1901年築の大阪市立愛珠幼稚園
Img_2628Img_2631Img_2634Img_2635Img_2638Img_2640

Img_2642_2 雨が強いので、お茶に入ることになりました。新井ビル内にある五感というカフェ、美味しかったです。

つづく また、残り写真UPします

| | TrackBack (0)

January 09, 2013

美術館情報

今年東京の展覧会が面白い。展覧会行脚をするのに、今年前半東京に行こうかと検討中

●ラファエロ

国立西洋美術館
会期:2013年3月2日(土)~6月2日(日)開館時間:午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで


●【特別展】エル・グレコ展 El Greco's Visual Poetics

東京都美術館
会期:2013年1月19日(土)~ 4月7日(日)
会場:企画棟 企画展示室
休室日:毎週月曜日、2月12日(火)(ただし、2月11日(月)は開室)
開室時間:午前9時30分から午後5時30分まで(入室は午後5時まで)


| | TrackBack (0)

NHK番組の情報 2013.1

最近ちゃんとNHKみてないなぁと思い、好きなNHK番組の情報をまとめます。
観る時間が無くて、予約しているのが観られない。

■東京カワイイ★TV
総合 : 毎週土曜 午後11時30分~11時59分(一部地域)

■COOL JAPAN
BS1 : 毎週日曜 午後11時~11時44分
毎週土曜 午後6時~6時44分(再)
翌週日曜 午前8時~8時44分(再)

■恋する雑貨
BSプレミアム: 毎週月曜 午後11時15分~11時44分
翌週金曜 午後0時30分~0時59分(再)

■サイエンスZERO
Eテレ: 毎週日曜 午後11時30分~翌午前0時
毎週土曜 午後0時30分~1時(再)

■猫のしっぽ カエルの手
BSプレミアム: 毎週金曜 午後7時30分~7時59分
翌週水曜 午後11時45分~午前0時14分(再)
翌週木曜 午後0時30分~0時59分(再)

■BS歴史館
BSプレミアム: 毎週木曜 午後8時~8時59分
翌週金曜 午前8時~8時59分(再)

■プレミアムアーカイブス
BSプレミアム: 毎週月曜~金曜 午前9時~11時
翌週火曜~金曜 午前0時45分~2時45分(月曜深夜~木曜深夜)(再)
翌週土曜 午前1時45分~3時45分(金曜深夜)(再)

1月21日(月) 「時空の絵師・歌川広重 〜名所江戸百景の謎〜」
再放送 1月31日(木)午前0時45分〜

1月22日(火) 「天才画家の肖像 美人画・香りたつ色気の秘密 喜多川歌麿」
再放送 1月31日(木)午前0時45分〜

■歴史秘話ヒストリア
総合 : 毎週水曜 午後10時~10時43分(一部地域)
水曜 午後4時05分~4時48分(再)

■日曜美術館
Eテレ: 毎週日曜 午前9時~9時59分
毎週日曜 午後8時~8時59分(再)

■きれいの魔法
Eテレ: 毎週土曜 午後9時30分~9時55分
毎週水曜 午前10時30分~10時55分(再)

■美の壺
総合 : 毎週日曜 午前4時30分~4時59分 BSプレミアム: 毎週水曜 午後7時30分~7時59分
毎週火曜 午前11時~11時29分(再) Eテレ: 美の壺セレクション
毎週日曜 午後11時~

■嘆きの美女
BSプレミアム: 1月12日(土)放送スタート



| | TrackBack (0)

December 08, 2012

世界の珍博物館18選


死ぬまでにいってみたい世界の珍博物館18選

 もうみてくれぇ~って感じだね。

とりあえず、順位まとめ

第1位 「ペッツ博物館」 アメリカ/カリフォルニア州バーリンゲーム
第2位 「トイレットシート博物館」 アメリカ/テキサス州アラモハイツ
第3位 「塩こしょう入れ博物館 」 アメリカ/テネシー州ガトリンバーグ)
第4位 「バータ靴博物館」 カナダ/オンタリオ州トロント
第5位 「パリ下水道博物館」 フランス/パリ
第6位 「サモワール博物館」ロシア/トゥーラ
Tula Museum of Samovars
Tula Museum of Samovars (トリップアドバイザー提供)
よく分からないので、写真付き
第7位 「インスタントラーメン発明記念館」
第8位 「スパム博物館」
第9位 「目黒寄生虫館」
第10位「マダムタッソー」
第11位「魔法博物館」 イギリス
第12位「伊賀流忍者博物館」
第13位「有刺鉄線博物館」
第14位「UFOミュージアム」
第15位「男性器博物館」
第16位「ゆりかご博物館」
第17位「葬儀史博物館」
第18位「地獄の庭」

ここによく書いている目黒の寄生虫館まだ観に行けていないです(T_T)

で、上にも載っていないところで、私のお奨め書きます。

中世犯罪博物館
Medieval Crime Museum (Mittelalterliches Kriminalmuseum)の口コミ
Medieval Crime Museum (Mittelalterliches Kriminalmuseum) (トリップアドバイザー提供)
行ったことがあります。殆ど、人がいなかった。

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧