June 26, 2007

生産者に加工業者

 今日、友人1とうぉーきん中に、「農業やっている友人から聞いたんだけれど、JAなんかで売っている野菜も中国産が混じっているねんて。」なんて言われてしまった。友人T1は農学部でバイオテクノロジー関連の勉強をしていたのもあり、一般人の人が言うセリフよりも重く聞こえてしまう。自分がその立場に関係していないので、噂の一つには代わりはないのだが、今回の肉加工会社の事件で、1匹見つけたらうようよいるって状況は、雪印事件からどれだけ出ている!!!って叫びたいぐらいの状態である。生産者も加工業者の信じられる人はどこで見つけたらいいの!?なんて、情けなくなってしまう。やっぱり、生産者や加工業者の顔が見える地元の物を食べた方がいいのだ。加工品や冷凍食品はあんまり買わないから、いいんだけれど・・・でも、自給率40%の国民がまともな物を食べているはずはない!外食したら、そういった物を口に入れてしまっているんだから。
 流通が少しでも少なく、生産者や加工業者の顔が見えるような所を口に入れないと・・・。外食出来ないなぁ。特に美味しいものを作る意識がないところは特に怖い。
 友人IYさんが知り合い達と作っている野菜の共同購入。生産者や土地、肥料まで指定して、休日メンバーの誰かが生産に参加する。これが一番正しい姿かもしれない。家を変わったら、野菜作りをしようと思っているけど、友人T1が、「アブラムシがつくし、肥料も化学薬品になる」なんて言っていたので、大変なんだろうとは思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2006

お好み焼きの科学

 今日、ためしてガッテンでお好み焼きを検証。うまいお好み焼きとはどーいうjことなのか見なくては!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)