January 09, 2014

神戸の美味しい店その22 2013年総評 

久し振りに美味しい店をまとめてみました。
今年食べに行ったところで、美味しかったお店です。


ラヴィマーナ
神戸空港の西側にある結婚式場のある宿泊施設
寒い時期なので、窓の外はいまいちだったけれど、季節が良ければ絶品!植木鉢みたいなのが、美味しくて面白かった。

セルドール
一人で料理とサービスを行っている割には遅れが無く、パンのおかわりなど行き届いていたのと、駅に近いという利点、金額的にも手軽なので、おすすめかな

Img_2428Img_2429Img_2430
Img_2431Img_2432Img_2433


りょうり屋くどう
Img_3988Img_3989Img_3990Img_3991Img_3992Img_3993Img_3994Img_3995

ミシュラン1星のお店
大分経っていて、印象が残っていない・・・

新開地の世界長で友人達と立ち飲みを楽しんできたのですが、お酒も造りも色々美味しかったです。
Img_2554_2

ジャンティ・オジェ
昔ながらのレストランで、落ち着いた雰囲気の客層
ポンパレに出ていたので、ちょっと不安かな
あんまり、味の印象が残っていない・・・
Img_2733Img_2734Img_2735
Img_2736Img_2737Img_2738
Img_2739Img_2740


華音の宴
西神オリエンタルホテルの中にあるバイキングのお店
ここは美味しかった。
Img_4006Img_4007_2


ジェームス邸に行ってきました
電車で行ったので、真っ暗な住宅街を進んでいくという感じが面白かった。
真っ暗なお庭は残念だった。夜は、ランチと違っていろいろな趣向がありますが、いい値段ですね。
Img_4178Img_4182Img_4183
Img_4185Img_4186Img_4187
Img_4188Img_4189Img_4192
Img_4193Img_4194Img_4195
もう一度行きたいお店。夜は静か、昼間の庭も見たいので、ランチも行きたい。

芦屋のガーデンカフェレストランアリスに行ってきました。
アリスが最初に飲むドリンクまであって、パンも最後の珈琲も美味しい。ここも季節がいいときに行きたいなぁ。
Img_4201Img_4204Img_4209
Img_4212Img_4213Img_4214
Img_4215Img_4216Img_4219
Img_4220Img_4221Img_4208

再度山荘
友人に連れられて、ビーナスブリッジの自動車道を進み、無料駐車場に車を置いて、歩くこと10分
夜4名以上なら、送迎があるとのことだが、夜に山道を行くのもすごい
私たちグループだけだったので、余計に楽しかったです。
Img_4030Img_4033Img_4034
Img_4037Img_4038Img_4039
Img_4040Img_4041Img_4045


リヴィエール・キャレ
なかなか予約が取れないレストラン
色んな趣向が楽しめました。カワイイ、女の好みのお店です。
Img_4057Img_4058Img_4059
Img_4060Img_4061Img_4062
Img_4063Img_4064_2

以上が昨年美味しくてお奨め出来るお店です!

| | TrackBack (0)

July 26, 2013

スルッとKANSAI 沿線発掘!しりとりラリー

スルッとKANSAI対象エリア内で、しりとり したすべての駅名標・バス停留所と一緒に 応募者本人が写った写真を撮ろう! スルッとKANSAI対象エリアマップはこちら巡った沿線の中で、応募者の方のおすすめ 沿線施設(1コース1カ所以上)と一緒に応 募者本人が写った写真を撮ろう!
例)観光スポット、公園、飲食店、ショッピン グモールなど巡った駅名・停留所名をテキストにして、 しりとりを完成させよう!

※以下のルール説明では、鉄道の駅、軌道(路面電 車)の停留所、バス停留所を合わせて「駅」と表記 します
■駅名の漢字・ひらがな・カタカナ・英語な ど、いずれも【よみかた】を「正」とする。
■同じ駅の複数回の使用は不可。 例:阪急電鉄の「梅田」、阪神電車の「梅 田」、大阪市営地下鉄の「梅田」は同駅扱 い。 ただし、近畿日本鉄道「近鉄丹波橋」と京阪 電車「丹波橋」等のように一部駅名が重複す る場合は別駅扱い。
■駅名標とエリアマップの表記が違う場合は、 駅名標を「正」とする。
■「○△センター」→【た】伸ばす前の音。
■「○△ン」→しりとり終了。最終駅のみ可。
■「○△しゅ」→【ゆ】。
■「○△ぴ」→【ぴ】又は【ひ】【び】。
■「○△だ」→【だ】又は【た】。
■「○△(○×)」→副駅名(○×)は駅名に 含まない。 例:南魚崎(酒蔵の道)→みなみうおざき
■鉄道「京都」→【きょうと】、バス停「京都 駅前」→【きょうとえきまえ】はOK。
■駅名標・バス停の記載が略称であっても OK。 ※バス停「○△1」(正式名称「○△1丁 目」)→【ち】又は【め】
■※写真撮影の際は、走行する電車やバス、自動 車に充分ご注意ください。またほかのお客様の ご迷惑とならないようお願いいたします。
※応募者ご本人の写真は全行程を通じて同一人 物に限ります。
※同じ駅の組み合わせで複数コースの応募はで きません

http://www.surutto-rally.com/

って、関西の駅の語尾は
わ、え、た、ち、し、まが多いのに、
和知、江坂、谷上、中央市場前、新長田、丸山しか浮かばない…

思い付くものをやってみると、
あびこ、駒ヶ林、新長田、谷上、みなと元町、中央市場前、江坂、関西国際空港、打出、天神橋筋六丁目、妻鹿、亀山、丸山、

止まった…
みんなもどこまで出来るかな♪

| | TrackBack (0)

July 14, 2013

哲学カフェなるものに参加してみた

何で生きているのか?

手のが、私の永遠のテーマのようなんですが…

昨年から、自分の行動範囲を広げるキャンペーンをしていて、
今まで遠くて行かなかったところに行くと言うのもあるのですが、
自分から行かなかったところにも出向くということも行っています。

なんというか、人の影響を受けすぎていて、友人がいると言うのは有り難いことだけれど、友人たちが言ったことをそのまま自分の気持ちにもなっているのではないか
影響という言葉よりも、違う考えをもってはいけないのではとか

例えば、かわいいとか、美味しいとかの感情でさえ、自分の答なのか分からなくなってきている

何となく、そんな自分を突き詰めていく勉強に、哲学カフェなるものに参加した。

とある雑誌の哲学特集に紹介されていた哲学カフェ
知識もいらないとのことなので、どんなのか参加してきました。
興味深く聞くことが多く、博学の方々が多いので、世界が拡がって、聞いているだけでも面白かった。

ダークマターと神の存在での「確認」の違い

∞-∞=∞で、0ではないのですね…
∞-偶数=∞は、何となく分かる

単音だと暗い音楽になる

行くまで迷子になっていたら、私の好きな古い風景
絵を描いている人に断りを入れて、写真を撮らせて頂いた。

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

| | TrackBack (0)

July 13, 2013

柳田國男の故郷70年

婦人大学の公開講座で園田大学教授の柳田國男と兵庫の民俗学を聞きに行く。

友人Tと行く予定だったが、一人で行くことになった。
婦人大学は60歳以上の女性が入るところだから、受付で他の部屋の方を教えられた。
こんなことを書くぐらいだから、60歳以上と思われたらって思ったけど、
会場に入ったら、やっぱり、全然違う。
母親の世代といったら失礼かも知れないけど、違うことを感じる。

どこが違う?
服の色、髪の毛、後ろ姿で同じぐらいと思っても、振り向いたら違う。
同じようにほうれいせんが出来て、老化の課程にいるけど、年数で変化は顕著に現れる。
おばばさまを見てるけど、集団になると違うなぁ。
勉強になるなぁ。みんな素敵だなぁ。
この人たちに負けないように、綺麗に年を取ろう。
婦人大学に入るぞ♪

柳田國男は兵庫県の出身
13歳で転居しているのに、高齢になられてからの聞き取りでは、素晴らしい記憶力で、故郷70年という書物が神戸新聞でまとめられている。
詳しくしらなかったのだが、県民だったこともしらなかったが、本人が遠野で聞き取りしたわけでもなかったことを初めてしった。

彼は田山花袋などと友人で、文学仲間との話で遠野出身者から聞いた話をまとめたのが、遠野物語だったようだ。
当たり前だと思っていたものの理由を求めて集めていく民俗学
先日聞いた田辺教授の話といい、今行っている神戸の地誌の講座といい、土地の情報って面白いなぁ

柳田國男の著作権は昨年切れたようで、安価でたくさんの本が出ているようだ。
転勤したら電車の時間が長くなるので、本がさくさく進むかな…

| | TrackBack (0)

June 24, 2013

手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから

平成26年 1月15日(水)~3月10日(月)
大阪歴史博物館

手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから 「マンガの神様」「マンガの王様」 ともよばれた二人のマンガ家に焦点を あて、戦後のストーリーマンガの誕生 から、アニメ、特撮、現代アートへと 国内外に拡大するMANGAのちからを紹 介します。

| | TrackBack (0)

April 04, 2013

シゴセンジャー募集

シゴセンジャーグリーンとブラック星博士の子分を 募集していますヽ( ̄▽ ̄)ノ http://www.am12.jp/event/other/other_h25/lets-join-sigosenger2013.html

| | TrackBack (0)

March 20, 2013

船場レトロ建築スタンプラリー

 船場レトロ建築スタンプラリーに行ってきました。

 JR大阪駅から南に歩いて、15分で淀屋橋です。私ははじめて歩いて行ってみることにしました。
 意外と北新地って近いですね。
Img_2591Img_2592Img_2593

Img_2598 橋の下のコンクリートについている鉄骨がなんでついているのかが分からず、こればっかりは橋をやっていた人に聞くしかないのかなぁ

 御堂筋を南下、淀屋橋を渡ると、淀屋橋駅が見えます。この建物は、戦争中の1939年に建った中央ビルディングとその西に行くと三井住友銀行があります。
Img_2601Img_2606Img_2608

大阪倶楽部                                 ダル ポンピエーレ     
Img_2609_2Img_2612

 待ち合わせの淀屋橋駅1番出口で、友人YとWと合流。ランチ予定のベトナム料理店のある芝川ビルに向かう。途中、外壁の御影石に合わせた自動販売機を見つける。
 大阪の友人が百又が有名と教えてくれる。又がついているから、芝川ビルを作った芝川又四郎の又かなぁ。
Img_2618Img_2619Img_2621Img_2620
Img_2623Img_2624Img_2627


 近くに緒方洪庵の適塾があるので、250円払って内部を見学した。知らなかったYに、JIN-仁-で武田鉄矢が演じていた役と伝えました。左の写真は1901年築の大阪市立愛珠幼稚園
Img_2628Img_2631Img_2634Img_2635Img_2638Img_2640

Img_2642_2 雨が強いので、お茶に入ることになりました。新井ビル内にある五感というカフェ、美味しかったです。

つづく また、残り写真UPします

| | TrackBack (0)

October 15, 2012

水都大阪フェス2012

今日は、水都大阪フェス2012に、H隊長と共に行ってきました。
JR大阪駅桜橋口改札を出て地下に入り、堂島に行く地下街を通って、中之島西端を東に向かいました。
中之島は以前、バラ園に行ったことがあるかな。

今日の最大の目的に行く前に、大阪市立中央公会堂通称中之島公会堂で、ランチを頂きに行きました。
当然のように、11時30分に着いても、40分待ち。予約して待つ間に、素晴らしい建物内を散策。
Img_2272Img_2226Img_2233

Img_2237Img_2235_2Img_2230

まだ、昔の意匠や大理石が残る階段を上にあがっていった。ドアの隙間の奥に見える世界は、ヨーロッパに行ったよう。
おあつらいむきに、バレエを習う人たちが、違う時間を連れてきてくれました。
あの中身が見えるオーチスエレベーターの存在が、周りを引き立てました。
神戸で色んな洋館を見ているのに、公会堂はいいですね。

時間がきたかなと、お店の前に待機して、それから、30分くらいで入ることができました。約1時間は待ったけど、イベントがある時だから、仕方ないかな。

Img_2242Img_2243

有名なオムライスは頼まず、ハンバーグが入ったランチを注文。
懐かしい味でした。


Img_2248Img_2249Img_2251
Img_2252Img_2254Img_2255


これから、メインイベント、友人H隊長の大好きなアーティスト西野達さんの中之島ホテルの見学。
西野さんは、マーライオンホテルとかが有名なアーティスト。
有名なものを取り込んで、一部屋のホテルを作る。
今回は中之島にある公衆トイレの一角を取り込んで、中之島ホテルに。夕方までは無料解放をしているので、見学にいってきたのだ。写真のように、女子トイレの和便器をホテルのトイレとし、その横には、机にベッドと、中之島からの川の流れも見える素敵なホテルに仕上がっている。ホテルの受付カウンターやアメニティグッズもこれだけのために作られたアート作品。宿泊は無料だが、バスローブ代1万円が必要。予約はすぐに完売。
有名なアーティストのホテルに泊まれるなんて、1万円は安い。
裏に回ると、公衆便所は大盛況だった。

Img_2259 その後、2004年日本チャンピオンが教えるモノポリー教室があったので参加。小学生も一緒にしていたからか、めっちゃ分かりやすくて面白かった。
大阪版は、大阪の企業とか出ていて面白い。
金持ち父さんのお金儲けを教えるのに、土地を買って、家をたてて、動産、不動産のバランスを考えるのに、モノポリーはいい勉強になるなぁと思った。向かいに座った小学生は○手門学院小学校で、家にモノポリーがあるという。
金持ち父さんの実践版じゃん。

4年に1度行われる世界大会は、毎年行われる日本大会の優勝者4名で行われるらしい。短い時間だったが、モノポリーの面白いゲームの楽しみ方を聞けてかなりの収穫だった。やる機会があるかが最大の難問だ。


Img_2262_2 色んな屋台が出ていたので、行列があった太閤ラーメンを頂くことにする。移動時にH隊長が汁をこぼしたと、座ってから大変だったのに、私は写真を撮った後、ラーメンをこぼしてしまった。ラーメンの臭いを漂わしながら、二人でまだうろうろとイベント会場を散策した。

H隊長とまたまた喫茶店談義。最後に入ったのは、大丸梅田店の紳士服売り場にある喫茶ヒロ。
オーガニックを意識した品揃えで、珈琲をポットだしするアイデアにH隊長は興奮していた。

| | TrackBack (0)

August 28, 2012

今日も大阪

 友人Aと郡上八幡のバスツアーに行く予定が人数が揃わなかったので、中止になった。
さあ、どこ行くとなって、かき氷好きのAを連れて、山口果物に行こうと張り切って誘ったが、火曜日定休日でがーんΣ(゜□゜;)
 結局、他に行くところも見つからず、空掘商店街周辺に行こうということになり、ついでに真田丸の跡地に行こうと思い、昨日必死でホームページ等を探すが、大したものが載っていない。
難波宮の時も思ったけど、大阪って、歴史的遺産がたくさんあるにも関わらず、情報少ないし、大々的に宣伝、広報活動していないように感じる。なんか、ひっそりとあるという感じだ。
で、歴史好きだけど、秀吉はあんまり好きではないからか、超人気者の真田幸村のこともあんまり興味ない(^^;)石田光成とか、竹中半兵衛は大好きなんだけれど。
 だから、真田丸も夏の陣だっけと思っていたら、そうそう冬の陣で取り壊されたんだっけって程度。
ネット検索して見つけた真田丸の場所は、明星高校や真田山公園の辺り。玉造駅から西南へ向かって歩いたら、それらは出てくるのだが、真田丸のあった辺りだという説明分のたて看板などが全然見当たらない。とりあえず高校の辺りを一周したけれど、何にもなかった。玉造商店街のバナーは六文銭じゃないか。ちょっと、行ってみたいなぁと思った人にはたどり着けないなんて、もったいないじゃないか!
先日隊長Hがここよく人が並んでいるよと言われていたカフェモハモハが、SAVVY10月号にも載っていたので、地図を見ながらも行ったのだが、いくらぐるぐる回っても、見つからない。Aには歩くよと言っていたのだが、5つほど靴擦れがあると電車の中で言われていたので、仕方ない。うろうろさせてもなんなので、カフェが多い谷町6丁目まで歩いた。

 真田丸もモハモハ見つからないために、リベンジに大阪で有名なもなみに連れて行く。
2012082812083620120828123305
 友人Aはもなみの名前は知っていて、ちょっと目的達成みたいでほっとした(笑)でも、神戸にあった時のもなみは彼女も知らなかったようで、店内の新聞の切り抜きを見たら、六甲道にあったお店のようだ。
料理は写真の通りのボリュームで、920円。大変おいしかったですぅ。おなかいっぱいで苦しかったけれど、チルコドーロが近いので、そこでビスタチオを頂く、おいし~いぃ。おなかは苦しいけれど、幸せ~。Aも満足でとりあえず良かった。
 空堀商店街を歩いてから、横道のお店を散策するが、雑貨店はなぜか夏休みとか、ヨーロッパ買付とかで開いていないので、谷町6丁目交差点近くのひなたへ向かう。前に行った時も、店の人にまた来ますと宣言するぐらい気に入ったので向かったのだが、今回も可愛い雑貨だったので満喫できたが、Aはここしか雑貨屋連れて行ってもらえなかったと泣いていた(笑)

 早いけれど、大丸でも行こうと東梅田に出ると、阪神百貨店行きたいというので、それならタツノコプロ50周年展やっているから行きたいと言った。先にAのお遣い物を購入して、家へのみやげに、CLUB HARIEのカットのバームクーヘンを買う。

 さて、最終日もあって、すごい人の展示会場。チケット売り場に並んでいると、女性に声をかけられ、よかったら差し上げますと言われ、ではお金を言ったのだが、いいですとその場を離れていかれ、そばにいた係りの人にそれは2名分ですよと言われ、列から離れたんだけれど、Aに「やっぱり、運がいい。」と言われてしまった。
 大金は当たらないけれど、こういう運だけは持っているんだなぁ。

 内部には、タツノコプロダクション作品が順番に並ぶ。宇宙エースが一番最初の作品なんだ。主題歌歌えるでと言ったら、やっぱり年をごまかしていたか言われたが、中学校の時に大学の漫研イベントまわって、アニソン収録をしていたから、過去の作品の主題歌は割と歌えるのだ。
 主題歌を歌わないと作品を思い出してくれなかったので、アニメ好きだったはずのAの後ろから、けろっこデメタンとか、樫の木モックとか歌いながら付いて行った。
 以前NHKのドキュメンタリーで吉田竜夫氏のをやっていたので、40代で亡くなったとか、九里一平さんとか、3兄弟だという話をした。

 帰り大丸に入った時に、然花抄院を見かけ、ここのカステラを買って帰るか悩む。今日はおなかがぱんぱんで、帰ってから夕食を作ることにもなりそうな時間だったため、あきらめる。悲しい~。CLUB HERIEも買いたかったんだし、胃の許容範囲低さに嘆いた。

| | TrackBack (0)

August 13, 2012

怪しい探検隊 in 鶴橋から

 初めてJR鶴橋駅に降り立った。降りた瞬間から鶴橋ってにおいがした。階段降りたら、お店があって、中2階の店舗にしたら、見たこと無い種類で、めちゃインパクト。これが鶴橋かぁって感じになった。
Img_1935Img_1931Img_1933

 怪しい探検隊は今回、一番大阪で暑そうな鶴橋に行ってきました。待ち合わせ時間より少し早く着いたので、ちょっとだけぐるっと回ったら、すごい賑わいがなぜかフラッシュバックして、なぜか本屋を見たときに懐かしくなって、ちょっとうるっときてしまった。フラッシュバックしたのは、過去の賑わっていた自分の街、今は違う世界の街になっているけど、いつまでも記憶のどこかで街の感覚が残っている。 にぎわいというだけで、店の雰囲気は全然違うのに、私が昔歩いた市場を思い出した。

Img_1937_3Img_1940_2 隊長Hは人に連れてきてもらったことしかないというのに、何本もの商店街をするすると目的地に、鶴橋駅周辺は、小さな韓国を呈していた。韓国グッズの店や韓国語会話が出来る喫茶店、宮廷菓子の実演販売に、ビジュアル的にすごいキムチと豚足の数々。フリーペーパーに載っていたというアリラン食堂に連れて行ってもらい、突き出しの皿が8皿ついて、プルコギ定食1050円だった。美味しい店なのか観光客で有名なのか、店の外には客が待っているので、ゆっくり出来ずに店を後にする。先日相席になった人とグルメ話をしたときに、その人が奨めていた鶴一も見つけ、また次回行ってみることにした。入船寿司というのも有名だそうで歩いていると見つけた。Hが言うようにネタが大きい。カウンターだけの店で、10人も入れないようなのに、中で握っている人は3人ぐらいいたので回転が速い店なんだろう。何本も商店街を歩いて、方角が分からない。Hはここから、ちょっと行っただけで全然違uう世界があると、上本町に連れて行ってくれた。

Img_1941_2 上本町って上町台地の中心って事なんかなぁ。どんどん歩いて行くと、Hが言うように違う世界になってきた。H曰くおハイソな雰囲気。上本町YUFURAはその代表格かも。新歌舞伎座が入っているだけでも、高級感あふれているし、1階の花屋の仏花がおしゃれ、菊の花の色が緑って言うのが素敵だった。
 近鉄百貨店は地域密着型って感じの百貨店で、2階のFORMAに行った。H曰く色んな種類のチーズケーキが食べられて、蔵王ってのがお奨めらしいのだが、今日はこの近くにある
nakataniに連れて行ってもらう。食べログの大阪ケーキで第4位の有名店だ。そんなこと知らなくても、甘さが押さえていて私好みのおいしさだった。
 美味しいケーキを食べながら、グルメでこだわりのあるHは、コーヒー豆の煎り方が違うので、神戸の樽珈屋で買うし、大阪のあらゆる店でケーキやパンを試したけれど神戸がいいので、神戸に戻りたいとのこと、元々神戸の人じゃないのに、口がなれてしまっているのかなぁと言っていた。
 私は美味しい豆のためにそこまでしないので、こだわりはないのだが、神戸に帰ってくるのは賛成で、あとはHの仕事が神戸から通えるところがあればいいだけだ。
 Hと私の共通な夢は喫茶店若しくはカフェを持ちたいこと。昔Hが友人の会社がある西元町の松尾ビルに連れて行ってもらった。その後もホールで行われた絵画展に友人Sに誘われて行ったことがあるのだが、松尾ビルを借りたいってのをその頃良く思っていた。ホールの上部のステンドグラス、昔ながらの手動で開閉するエレベーター、天井の高い貸し室。ケーキを食べながら、そこでヴィレッジバンガードみたいな古書店をしたいねんと話す。高い天井までの本箱とカウンターで美味しい珈琲を出す。神戸のちんき堂とかトンカ堂?と古書店を聞かれたけれど、Hは知らないけれど、きっと私はレトロ倶楽部のようなのがしたいのだ。あの店に行っていっつも私が男だったらこんなのも出来るのにとか羨ましかった。あんな店がしたいのだ。
 Hはクレオ大阪のカフェ開業セミナーに参加して、本気でカフェを考えていて、奈良か庄内、若しくは神戸でと言っていた。
 そのあと、ハイハイタウンって、名前聞いたことがあるってところの中をぐるっと回ってから、Hが上町台地が感じられるところと、生魂国神社に連れて行ってくれたのだが、運悪く薪能の日で中に入れなかった。
 寺社が多いところにラブホが多いのが不思議だ。ここは商業地域ってことになる。寺社が多いなら、商業地域じゃ無くてもいいと思うのだが、騒音規制が緩和されているからかな?日照権がないから?
Img_1946_2Img_1953Img_1945_2

 天王寺七坂スタンプラリーというイベントがされていて,スタンプ好きの私は2つのスタンプを手帳に押した。
 秀吉の時代に檀家から離すのに、ここに200ほどの寺を集めたらしい。浄土宗が多いのは何か意味があるのかな。たくさんのなだらかな坂を上って、もう見えない淡路島や須磨に思いをはせる。夕日の美しい場所で、町名にもつけている。ここは緑が多く、空が広い。大阪じゃないみたい。

 私たちは、下寺町をあとにし、ハイハイタウンを横目に谷町筋に向かう。
Img_1955Img_1958 チーズケーキ5種類食べる自信がなく、空堀商店街近くのチルコドーロというジェラードの店に入る。私はおおかみこどもの雨と雪とタイアップした雪を注文。椅子に座りかけたら、BGMにニュー・シネマ・パラダイスがかかり、この映画のラストシーンがいいねんってHに話していたら、レジの女性が、ニュー・シネマ・パラダイスのタイアップジェラードを映画宣伝部に言われて作った。売れに売れたけれど、赤字やってんと言っておられた。カウンターに今年シチリアに行かれた写真帳があり見せてもらった。
 その店を後に、今度は玉造方向へ向かう。次はFRUIT GARDEN 山口果物に行き、もうはいれへんからと、ミックスジュースにするが、カウンターの前でキーウィを何個も擂って、かき氷にかけている姿を見て、かき氷食べたい~って思った。めちゃくちゃいいじゃないか!お腹が入らないのが、どんなに悔しいか。あんなに材料使って、普通の値段で出している。すごい、すごすぎる!来年の夏忘れずに行かなきゃ。

 ここまで来るとかなり遅くなっていて、店を出ると暗くなっていた。歩いている途中あそこが真田のはずと言われた。詳しく判らないので、検索するようにとHに言われた。
 真田丸があったところなんだ。大阪夏の陣の時に真っ赤な装具をつけて、戦ったところだったんだ。玉造駅の近くの商店街には六文銭のマークが付いている。やっぱり、大阪は歴史がいっぱいで楽しいや。

次回は、トアウエストで怪しい店を発見したとのこと。

 で、今回の歩数は27000歩を超えていた。次の日1キロ減っていた(笑)

| | TrackBack (1)